ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

【私を救った趣味】 ネットが有って本当に 良かったなって心から思います。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです、


帰宅すると、まず電気をつけて、

普通の人ならテレビとかでしょうか?

私の場合は、

電気をつけ速攻でPCを起動します、


顔を洗うよりも先です、とりあえずまず起動します。



PCを起動してすぐに、
とりあえず一通りログインすべく物にインします。

人が居るか居ないか?を確認後に、
誰かが、居たらあいさつを先にして!

その後に、シャワーなりを簡単に済ませつつ、
同時に食事の準備も始めたりして、
もちろん、食事を取りながらネット!

今も、IRCで文字会話をしつつブログ!
同時に今は、携帯での会話もしつつブログ!


とりあえず 

完璧なネット中毒です。



何かにこうやって夢中になってると、
余計な事を考えなくて良いってのは有るよね。


仕事場で色々むかつくことが有っても、
なにかとても不安な出来事が起こったとしても、
昔の事を思い出しそうになって、
ゆ~つに成りかけても、


何かに夢中になれることがあれば、

面倒な事は考えなくても済むからね!



人ってさ・・・


案外さ、
考えたってどうにもならない事を、
うじうじと、悩み考え込むタイプの人が、
精神を壊して行くんじゃないかなと思うんだよね。


要するに、することが無くて、
考える時間があり余り過ぎると、
余計なことまで
考えて?しまうんじゃないかなってね・・・

思う。



私は、
あの大変な時期も、ネットをしていた。

カテゴリー【私を救った趣味】


ま・・・いちにちの一時(いっとき)
現実逃避していたのは間違いないかも。

ゲーム自体が楽しくて、
人と会話をするのが楽しくて、
現実世界の事を忘れられるのが楽しくて、
仮想空間に逃げ込み日常を少し忘れたかった。


ほんの短い時間でも、夢中に成れたし、
嫌な事はすべて忘れることが出来たから。

なんとか乗り切って来られたのだと思う。




でも

ネットにだけ逃げ込みすぎは駄目ですね。



大事なのはリアル社会であり、
現実の生活であり、

その上で、

楽しむだけのネット利用は、
本当に良いと思うのです。



あのしんどかった時代に・・・

ネットが有って本当に
良かったなって、心から思います。


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽