ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★思い複雑 心境を察するに余りあり





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は帰宅してからずっと、
なんとも言えない複雑な気持ちの私が居る。

どうしてそうなったのか、
事故のニュースでもあるのかなと思って、
検索をかけたけど、全く出てこない、
もやもやが止まらない
聞かないほうが良かったなと思った

此処2週間ほど、同じ課の同僚の人が、
仕事に出てこないので、不思議に思って聞いたら、
事故で息子さんが亡くなったというのだ。
少し年下なだけで私と歳の変わらない人だけに、
その気持ちは、察するに余りありすぎる。
息子さんとはお目にかかったことは無いけど、
静かに冥福をお祈りした。

子供を持つ全ての親が、
絶対に自分より先には
逝かないで欲しいと願っているはず。
私も、息子の事はいつも気にかけている、
自分にも子供が居る物だから余計に、
なんとも言えない複雑な気持ち・・・

多分、立ち直るのには数年も掛かるだろうから、
職場復帰は無理だろうなと、思っていたりする。

ああ・・・身を切られるより
辛いだろうと思うと切なくも悲しく複雑。


先日も書いたけど、
私は車に乗るのは止めたんですよね
自主規制と予想通りの事
2014年09月05日 (金)


何かが有ってからでは遅いから、
私は『自分が運転をしてはいけない人』って思ってるので、
運転はもうしないことに決めた

私は、多分運転する時は
自己中全開だと思うからです。
車に乗ると周りを注意深く見れない事が多かったから、
自分は安全でも、周りが危険だと思えたので、
乗るのを止めました。

全国の全ての運転者様に
安全運転をと願います。



と言うことで、
ペーパードライバーに成って長いけど、
明日は、朝から出かけて免許の更新です。
私の住んでいる、此処は田舎なので
免許更新会場まで2時間ほど掛かる
でも行って置かないと

そういえば、
私も昨日少しやばいことがあったので、
チャリを、修理に出すことにしました。
坂道でブレーキが甘くなりすぎて効かなくて、
止まるに止まれなくて、
きっちりとまれなくて、ぶつかりそうになって、
足を地に付いて押さえてやわらかく右折したんだよね、

怖くなったので、重い腰を上げて修理に出した。
タイヤもだめだそうなので、前輪後輪の交換等
高く付きそうです。 

ま・・・命の方が大事なので、
出費は仕方が無いですね
それこそ、自転車も凶器になりかねない。


応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link





今日の晩御飯は、いつも感じで適当です。

今日のタイトルは
質素なご飯でも載せる変なブログ

そんな見た目の悪そうな、夕飯でも
何でも載せてしまう





胸の奥のほうが
今日はきゅんとしすぎ。

歳をとって尚さらに、
そんな事はたびたび増えてまいります。

若い頃よりも、人の心の痛みを
痛切に感じるように成りました。

私だけなのでしょうか
他の人もそうなのでしょうか?

もし・・・こんな気持ちを
もっと若い頃から持てていたら、

私の人生はもっと素敵だったのかもと
思えたりします。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽