ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ぎりぎりの生活を楽しんでいる





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は
健診にいかなかった、

毎週公休日の木曜に行ってたんでは、
仕事の疲れが抜けなくてしんどい
とか勝手にこじつけてサボる

先日のお休みには家中お掃除(模様替え)をして、
やりたいこと出来なかったから
色々とやりたい事が一杯あるのでサボり


今日の朝昼兼用ご飯は、
再び新しい事にチャレンジしてみたら、
これがかなり凄く美味しくてかなり満足

これはお奨め

8-21大葉で包むと最高に美味しいきんぴらごぼうサラダ

内容についてはこちら

もらい物の、無料の大葉とチーズ以外
全ての品が半額<で出来ています

作りたい物を決めてから、
買い物をするのではなく、
半額食材を(もしくは激安)をゲットしてから、
私の食事は決まります。

なので時に奇抜な物も出来たりはする

減らせる部分はどんどん賢く減らし、
高価な物でも激安の時にゲットして、
無駄を省いてなんとか作るかな。

節約した分を他の楽しみに
まわせるとなおさらにすばらしい。


応援して頂けると喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link




そういえば
刺激的な事を
もっと体感したいと思うことが多い。

たまに
不思議な感覚に襲われる事がある、

過去の色々は凄く大変で、
殺意が沸くとか、
本当に悲惨な毎日だったけど

時折あの頃のことを、
悲しい過去だとか苦しい過去だとか
言う面から思い出さずに。

刺激的な日々だった
と言う感覚で思い出すことが多い。

そんな複雑な感覚を
少し?解る人も居るのでは無いだろうか?

1億の戸建てをゲットできて、
日々順調に幸せに過ごす中、
地獄はその後にやってきたが、

まず、
誰もがうらやみそうな遺産が入った時点で、
多少、不安な気持ちに陥ったのは間違いない。

この後、私たちに何か起こるのでは無いか
と言う不安と裏腹に・・・
期待に近いような不思議な気持ち。

不幸を期待する人はまずい無いので、
期待とは別の言葉が正しいけど、
言葉が浮かばない。


その辺りも
少し解る人も居るのではないかな

全てのことに対して、
いつも何かしらの刺激を
欲していそうな自分に
気が付く事がある。


そして全て終わった過去に対して、
時折思い出しては、過去のその刺激を懐かしむ、
とても不可思議な気持ち。


実の所・・・・
今の貧乏なぎりぎりの生活も、
ある面から少し楽しんでいそうな私も居る。

なんだかとってもおもしろい。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽