ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★葛藤中 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日はお休みです、
昨晩のブログで少し熱く語った。
2014年07月25日 (金)
読み手に気を使っていると
何も書けない


私のブログは
他の人とは異なる何かがあるかもしれない
人間さまざまなのだから、
こういう類の人間も居ると言う事で

そして
おもしろい質問コメントを、
さらに別の人から頂いたので、
答えてみたいと思います。

何度も書いていることなので
ご存知の人も多いとは思いますが。
私は洗濯機を持っていません。

それに対しての素朴な質問がありました。
『夏は薄着なので良いけど、
夏の厚着の洗濯は絞るのが大変では?』

答え。無問題です

私は分厚そうな洋服は着ません、
分厚いセーターも着ません薄いセーターです。
分厚いトレーナー類も着ません

冬場でも、そんなに厚い物が無い
家に居る場合は、重ね着が多いです。
厚い靴下重ね履きや
+レッグウオーマーなどの重ねを駆使します

家に帰ると外にいる時より厚着になる


でも、
ぶ厚いハンテンなどは持っていますし、
冬場の毛布も平気で洗いますよ、
それを洗うときは大変ではありますが、
絞るのに少々オリジナルのコツがあります。

まず普通に足踏み洗いをした後、
足でそのまま踏みつつ水分を踏んで絞る
ある程度、それで水分を絞り、
その後
シャワールームにはカーテン様の太い棒がある。
そこに毛布等を引っ掛けてねじり絞りです。

これで多少非力でも十分絞った感になり
あとは1日~2日 
天気の良い日に干しておけば問題なし。
そもそもそういう大物を(毛布等)洗うときは、
天気予報を確実に見て、
晴れが続く日にしか洗いません。

冬場の天気だけで乾かないと思うかもしれないけど、
風通しさえ良ければ
乾燥時期ですので、
晴れて居れば冬場でも1日で乾きます。

洗濯機の無い生活で、かれこれもう
3年と10ヶ月近いかな
割と何でも、手足洗いですが、
問題があった事はなさそう。
問題が有るといえば夏は暑すぎて辛い

そういえば、
コメントは面倒だからと思ったから、
このブログには最初からコメント欄が置いていない
案外コメントに答えるのも
楽しいかもしれないなとは思い始めてる。

このブログのほうに、
コメント欄をつけるか・・・・否か、
ただいま葛藤中

応援して頂けると喜びまする。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link





さてと、
今日の朝昼兼用ご飯は、
昨晩と同じ物のアレンジ版
これが、なんともいえない最高の味になった。

7-26 これが、なんともいえない最高の味になった。

何をどのように変えたか
2014/07/26 Sat. 13:14:57
ランチに初ミント


ま・・・
色々な失敗があるけども、
自分が出来る範囲でのチャレンジは楽しい

別に、もともと料理が趣味とかでも無いし、
家族が居る頃は、
定番料理しか作らなかった気がする。

安全圏の中で、
普通に日常を過ごしていた気がする。
それでもどじな私は、よく失敗しては、
その料理を家族に出せずに自分で食べてたり、
なんというか、そんな人だったな・・・
今も多少はそんな部分もある

たまに、今・・・
誰かのために
料理をしてみたい衝動に駆られます
そんな、誰かは居ないけど・・・



今日はブログが長くなった
凄く時間が掛かった
なんかもう暑すぎて脳みそがやばい

今日の予定的には特にはありませんが、
内職材料の買出しに、
そろそろ行かないといけないので、
しぶしぶ出かけることになるかも。

もうすぐ、ある荷物が届くので、
(別ブログ参照)
それが到着したら、出かける

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽