ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★性格上それが出来ない





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

3連休の最終日と言うことで、
出勤時の14時ごろは
大きな国道がかなり込み合ってましたが、
帰宅時の21頃は、すっかりがらがら
もう皆さんおうちに無事にたどり着いたのですね。

この後は
勤め先次第で、夏休みか、お盆休みまでは、
連休とかはなさそうですし、
今回の連休を楽しんだ家族も多そうです。

アウトドアライフで、キャンプとかかな、
海水浴とかもありそうで、うらやましい

息子が出来て大きくなっていく過程で、
ああ・・・将来、孫が出来たら、世話を焼いて、
のんびり絵の仕事でもしつつ
賑やかで楽しい毎日を過ごしたい
などと思っていたりもしましたが、
もう絶対に叶わぬ夢となってしまいました。


今日の夕ご飯は、
激安半額食材でのてんぷらです。

此処に載せてる写真は
ちょっと反射もあって、
いまいちの上から感じですが、

北欧 marimekko 赤 vs 普通の黒い食器
結構かっこいい食事となった

7-21 プケッティ赤で 黒の食器 なかなかかっこいい 147円てんぷらごはん

シンプルでいて、なかなか激安の貧乏飯
素敵な感じで食べてみました、
アップの写真はなかなか素敵なのです。
詳しくはこっちで書いています。
2014/07/21 Mon. 22:32:01
marimekko Puketti 赤に
黒のお皿が良く合う 147円の夕飯


お安い食事でも
お皿とか盛り付けとか、
敷くマットだけでも雰囲気がごろりと変わる。

そして、さらに・
笑顔で楽しく食べると美味しさも増す。

家族が居る人は、
楽しい会話がプラスされてなおさらに美味しい、

一人暮らしの場合は・・・
ひとりでの食事はわびしいかもしれないけど、
食卓を、せめて何かで、
明るい雰囲気にすれば救われる。

『食事なんかなんでも良いわ』と、
人としての楽しみであるはずの
食べることの楽しみを放棄してはいけない

一日良く働いた分、そのご褒美として
美味しく素敵に食事は楽しみたい。


応援して頂けると喜びまする。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link





帰宅してご飯を作って食べつつ
ブログを2個書くのは実は結構大変

両方ともに、適当に簡単なブログにしてしまえば、
それは軽く出来るけども・・・
性格上それが出来ないようです。

私など適当に生きている様な人生だと
自分で思っているのに、

なんか、
とてもくだらないことにこだわるの
『性格的に、損をしてるんじゃないか』
とたまに言われることも在るんだけど。
確かにそうかもと思う事も多々ある。
きっちりしていないと気がすまない事が多い

人に迷惑をかけない自分だけの部分では、
あまり気にせず、どうでも良いけども

事、そこに他人が入り込んでくる空間の場合は、
徹底して色々と対処する性格というか
なんと言うか

例えば、
自分のご飯など、何でも良いし適当で良いが、
人のご飯は絶対に手を抜けないし、
失敗作は出さないそんな性格。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽