ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★息子が職場に買い物に来た 久しぶり





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅してしっかりご飯を作ると、
もうこんな時間になってしまう

最近は、ブログを昼に2個と、
夜に2個の計4個を書いてる

ブログを書くのは楽しいけど、
私はブログを書くのに時間が掛かりすぎまして
時間配分が・・・結構厳しいですね
なので、どうしても、朝昼兼用ご飯を食べつつとか、
晩御飯を食べつつとかに成ってしまいました
もちろん今も、もぐもぐしつつ書いています

もう少し他の人のように、
うまく書けば良いのだろうけど、
不器用なので無理。


今日の晩御飯は、
冷蔵庫の整理と言う感じ

7-15 可愛く作った卵焼き

残り物の材料で、
なかなか綺麗にできたので、良かったら見てください
料理内容やアップした写真等もこっち

2014/07/15 Tue. 22:26:38
お安いご飯も美味しそうに見える
北欧食器で晩御飯 パセリの茎も使う!


北欧食器とか雑貨のお話に、
作って食べた料理の話を書いています。
なんとなくの ご飯に 雑貨に ひとりごと


家にある材料で、と決めて
料理を作るのは大好きです

決められた枠の中で、何をつくろうかなと、
瞬時に考えて速攻作るあの気分は最高です。

しかも時間はありませんから、
速攻決めて、速攻作らないといけない、
ゆっくりと色々考えている暇は無く、
湧き出る瞬時のインスピレーションに全てを注ぐ

ひらめきが湧き出てくる瞬間?
あの感じがたまらなく好きです。

脳に刺激的で、ボケ防止になるかも

応援して頂けると喜びまする。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link





少し脳について触れたけど、
ま・・・このブログでは何度も書いてるけど
脳は働かせないとぼけやすくなると言うことで、

五感刺激脳トレーニング
ずいぶん前から
この辺りは意識しつつ生活をしてる、

私の場合は一人暮らしなので絶対ぼけられない、
なんとしても健康な脳で、
90歳代までは元気に生きていたい

その為にも脳トレーニングは
50歳台からは絶対しようとも言われてるのでしてる

色々な実例が、多々載っています
http://search.yahoo.co.jp/search
五感刺激 脳トレーニング
皆様も是非に


今日、
息子が職場に買い物に来た 久しぶりに会った

本当に久しぶり、
いつ以来なのかすらも忘れたぐらいに久しぶり

たった1kmほどしか離れていないのに、
会うなんて、年に2~3回しかないんじゃないかな、
寝て見る夢の中では、たびたび良く出会うのに、
現実社会の中での、お互いが多忙な生活の中では、
なかなか・・・あう事がままなら無い。

息子も、子供3人も抱えて、本当に大変だと思う。
時々、奨学金の未払い金の催促の電話が私のほうに入る
生活が大変なのは本当に良く解るけど、
私には、もう何もしてやる事が出来ない。

「奨学金ぐらいは、
俺が何とかするから大学だけは卒業しろ」

精神を病んで、仕方なく会社を退職するも、
なんとしても、病気を治して、
頑張るはずだった父親が息子に言った言葉でしたが、

病気は思わぬ方向に向かってしまい、
それは叶わぬことと成った。

あの時の長い療養中の、父親の姿を見て尚、
父親が必死で言っただろうと思うあの時の言葉を、
息子は全て信じられたわけではなかっただろうと思うが、

息子も、父親の病気の回復を願って居たし、
父親の病気は、絶対に直ると思っていたはずだと思う。

息子には、本当に申し訳ないと思うが、

現実的には、
父親の病は治らず記憶はまだ戻っていない。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽