ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★寂しさを埋めるのに必死





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日の湿度は凄かったかも
気温も30度を超えていて湿度が高いと、
不快指数がかなり上がります
そういう日は特に店側が
エアコンをがんがん効かせるので、
ずっと5時間とか、
中に居ると、体の芯まで冷え切ってしまう。

歳をとったので、あまり冷えすぎると、
長袖にカーディガンでも、ズボン2枚にしても、
腕の関節と、足の関節痛が出る
そんな時、本当に歳をとったのだなと痛感する。

若い頃、介護の付き添いで、病院にいくと、
お年寄りが、良く病気自慢風に
自分の病気を語っていたのを聞いていたども、

最近あることに気が付いた
職場で同僚に、「関節が痛くてね」と
話している自分に、
はっと・・・気が付いてしまった

そうか・・・私も・・・いつの間にか。
そんな自分の肉体の不具合を
話題のネタにして、
人に話すような年頃になっていたのか。

それを人に話して
どうしたいのだろう、私は

この言動とかは、非常になぞだな、
若い頃はそんな事は絶対になかった


今日の夕飯は、
昨晩の残りのカレー麺を、
朝半分食べて、夕飯に再び持ち越し

それなりに美味しかったのだけど、
カレーだから食べられると思ったけど、
実は食べられなかった。

胃の具合も実は少し悪いのだったの
最近お酒を飲むようになっているからかな

実の所、飲みたくなる時ってのは、
心が少し怪しい時だなってのは解っているけど
解っていても、あえて、
そうじゃない、私は大丈夫と思う事にしてる。

7-8再び同じ夕ご飯にちきちきで

職場で、バジルをもらってきた、
ヱスビーが出してるらしい
スイートバジルってやつ。

でももう、上のほうは即効食べてしまわないと
いけない感じになってたので、
全て食べることにした ^-^;

7-8再び同じ夕ご飯にちきちきで2

これ・・・取った後、また延びてくるのかしら
無料なので、美味しく頂いてしまいました。
伸びてきたらうれしいな

最近、食事写真も代わり映えしないし、
見た目ずっと同じ

この時期はもう、色々作るのがとてもめんどくさい。
ご飯も全然、炊かなくなった。
一人暮らしでのご飯は、夏場は大変なの
食欲も無いのに、ご飯はなあ・・・って
思えてしまうのでついつい炊かない。

どんどんずぼらは悪化していくのです。
基本的に、私はずぼら人間

応援して頂くと嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




最近は
時間帯を変えたことで、
いろいろが変わってきた。
私は私でこの寂しさを埋めるのに必死

家族が居る人は仕事が終わって帰宅しても、
家事とか食事とか、世話とかに忙しく過ごしていて、
大変なんだろうなとは思ったりする、
『自分の時間など取れないよ』 と、愚痴も良く聞く
その愚痴は、私には、すこしうらやましい愚痴


でも逆に

「貴女がうらやましいよ」と、
人から、よく言われる。

お互いが無いものねだりをしてしまって、
結局実の所、話はすれ違う。

なら・・・
「私の今の生活に貴女は耐えられる?」 
そう話を振ってみると・・・
返答は得られない。

自分の時間は、
孤独に成る事と引き換えになら
誰にでも得られる

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽