ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私がネットに、はまった理由 1998年~





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は、特別にすることの無い日だったから、
一日中ネットで人と話してるのがメインの日
こんな日に、
ネットのありがたみを痛感するね。


私がネットに夢中になった理由は、
やっぱ、これが始まりだったんだよね。

私がネットに、はまった理由 
最初にネットを始めたのは、
得意先のパソコンだったな、
当時はアップルのパソコンしか得意先に無くて、
本当に何もわからなくて・・・
得意先の人がいじってるのを見てた程度だったけど、

そのなんとも不思議な四角い箱の世界が、
とても刺激的だったんだよね。
それでパソコンを買うことにした。

最初のパソコンは、富士通で
Microsoft Windows 98


始めたときは、1998年かな?
たぶん38歳の歳?今年で17年目って事?
計算上はそんな感じなんかな・・・

そしてとりあえず、パソコンで何をしたか・・・
ホームページを立ち上げるべくHTMLの勉強を開始

今みたいな、ホームページビルダーとか、
そんなものは無く(あったかもしれないけど知らない)
必死にHTMLを覚えて、サイトを作ったんだよね。
おもしろかった

そしてサイトに掲示板をつけて、
いろいろな人と知り合った。

その中に、当時18歳、
私よりも20歳も年下の男の子が居て、
色々といっぱいネットの知識があって、
色々といっぱい教わることになって、
その人に、あるゲームを教わって始めた。

一番最初のオンラインゲームは
DIABLOというゲームだった。
世界中からいろいろな人がつないでいて、
その一部の人と同時に一緒に遊ぶゲームだった。

一緒にゲームをしてる海外の人が
英語で話してくるのを、
そのときの18歳の男の子は、
なれた口調(文字)で英語で会話をしていた。
すごいなーって 正直に感動した

その後、新作のオンラインゲームが出て、
それにも参加した。

その後完全にネットにはまって、
当時は接続代金が高かったので、
当時有ったOCNエコノミーという専用回線を
事務所で引いたぐらいです
確か当時で、毎月48000円の専用回線だった。

ま・・・今と違って当時は、事務所も上手く行ってたし、
その専用回線代金には、何の問題も無くて、
その後、24時間PCを落とすことをしなくても良くなった。

私がネットに夢中になった理由は
オンラインゲームと、
人とのコミュニケーションに、はまったから

そしてその時から、ICQはやっているし、
その時からずっとIRCというチャットシステムもやってる。

やっぱ、ネットのコミュニケーションは最高に楽しいし、
当時38歳~あの頃の私は、
家庭での変化が激しく始まった頃で、
波乱が始まった頃でもあったし、
色々とわけのわからない出来事やら不安やら、
一気に押し寄せてくるそれらに翻弄されていたから、
ネットの存在は、
私にとっては救いの場所でも有った


応援して頂くと嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





今日の晩御飯は、から揚げ
今日は早めにから揚げの仕込をして、
ニンニクも利かせてしまった・・・
明日仕事だけど、食事も早めだから大丈夫かな。

6-28から揚げにしたのだ

今回は、
なんかこう凄く濃い味で香ばしくできたな
毎回こんな感じでできたらいいけど、
から揚げだけは毎回、色々試したくなる人なので、
&前やった方法をいちいち覚えてないので。
今回も、適当に色々入れただけなので(笑)

同じものが作れるという自信が無いんだよね!!

6-28から揚げにしたのだ2

美味しかったのでした。






今日は、
17年も前のネット開始頃のことを書いたので、
その頃の昔のネット友人のことを思い出した

最初にゲームに引き込んだ人その男の子は、
いまじゃもう、35~36歳ぐらいか 
彼には、当時からもちろん彼女が居て、
良くその話を聞かされていたけど、
28歳ぐらいの時に、そのときの彼女と結婚して、
今じゃ父親になってるんだよな。

彼とは、もうネットで会話をしなくなって結構長いな、
流石に結婚してからは
邪魔する気は無いからね

私に
とても楽しい空間を与えてくれたことに感謝してるな。

私はその空間と、さらに始めた新しい空間と、
沢山のゲームを、いまだに楽しめてる。

その長いネット生活の間に、
また他の沢山の知り合いが増えて、
相変わらずネットを楽しめてる。
彼には感謝しても感謝しきれないほどに感謝してる。
本当に、ありがとうって気持ち

これからもまだまだ、
ネット社会で楽しんで生きていくと思う

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽