ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★利用すべきもの利用できるものは貪欲に利用しよう。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

公休日のブログです。

今日は半身浴を楽しんだ、

一人暮らしになってから、
半身浴ができるのがうれしい。


そもそも独身時代も結婚してから家族が居た頃も、
半身浴なんかは一度もした事は無かった人ではある。

当時は半身浴などという言葉は聞かなかったけど、
一人きりでお風呂にゆっくり入るなんて、
少なかったように思うな。

息子が小さい頃はもちろん息子と入るし、
息子が小1までは、一緒に入ったかな(微笑)
とにかく賃貸マンション時代は、
仕事に家事に育児にと、
お風呂にゆっくり入った記憶はあまり無いな・・・

そして戸建ての頃になると、もっと大変になって、
二重介護期は、ゆっくりお風呂とか以前の問題だな、

私が大黒柱で、働き手は私だけだったから、
仕事も家事も育児も食事の世話も介護も、
すべて私が一人で、やっていた。



そうそう・・・思い出した。
いろいろが重なって、
二人ともが、同時に入院していた間は、
お風呂にもゆっくり入れた、
とても素敵な時期ではあった。


(´・ω・`)
元気が出るので、どうぞよろしく。

 

家計簿風に預金額とか収入に支出とか
私の金銭面はこちら
” の ほ ほ ん ” 






今日の夕ご飯は、

また甘酢・・・作ったけど、
今回は混ぜずに、上からどば~っとかけた。

最初は普通に焼くだけにしようと思ってたけど、
また、すっぱいものが食べたくなったので、
甘酢あんかけを作って、上から乗せただけ、
これはこれで、美味しかったのでした。

人生と同じで、てきと~!

6-25カルボナーラと豚あんかけ


その日に食べる料理は、いつもただの思いつき。
しかも毎回、長い事主婦をやった野生の感で、
材料の分量などは、量る事も無く適当だし、
私の料理はレシピなどは一切参考にしない。

ってか、そんなの見るのは面倒くさい。


6-25再び甘酢あんかけを作り乗せたのは豚


カルボナーラアレンジ
普通の市販の二人前で80円ぐらいの
ソースをアレンジしただけ・・・超手抜き。
言うほど食欲もなさそうで、
豚&野菜の方も多そうだから麺は半分にした、
具は半額のハムとピーマンとパプリカ赤黄とパセリの茎

6-25カルボナーラアレンジ

そういえば、パセリは夏場は傷みやすいんだな、
痛むというか、薄緑に変色していくというか、
黄緑に変色した感じのを安く買ってくるので、
早く使わないと、どんどん変色が進行する訳ですけど。

パセリって夏場に沢山食べたい食材なんだけどな?
パセリの旬は、3月~4月なのだそうです。







今日は、半身浴後に少しお昼寝した^-^ふふ。

内職の品は、していない。
基本の数は作って、もうすでに出してるので、
当分は内職はする予定は無いかな。

メインブログの美容系のレビューブログも書いてない。
あれを書かないと、一気に収益はなくなるが、
最近、ああいう手のブログに情熱を注げなくなってる感じ。
まぁ・・・現在は完全に放置しています。


ネット収益は私にとっては大事だけど
ラインは超えられない。



無いと生活が絶対的に困窮するけど、
それ以上、というラインを超えられないので、
適度に適度にやっている感じですかね。

今のペースで行くと、
経費を完全に差し引けば、
ちょうど良いライン以下で収まる。
面倒な事にはなりたくないので、今の程度以下で良い。
生活ができて、ほどほどに楽しく暮らせれば良い。

完全退職後の65歳からの年金生活に入っても、
今程度の収入が有るといいのだけどね・・・(ふふ)

今はネット社会がおもしろくなってきて、
多くの人が、同様にネット収益を得るようになった。


ネットのどこに飛んでも、
アフィリエイトを
置いていないサイトは無いぐらいです。


公共サイトや国営サイトや、会社のサイト等、
個人サイトの極一部に、無い程度ではないかな?

ネット社会はもうすでに、
広告媒体に浸透されきっている。



利用すべきもの
利用できるものは貪欲に利用しよう。


それが今の世の中では
ある意味では賢い生き方だと思うよ。



それに対して嫌悪感を持つ人は、
そういうサイトを見たくは無いと豪語する人は、
ネットの閲覧がまともにできなくなるのでは?
と言うほどに氾濫している。


あきらめたまえ・・・(にやり


(´・ω・`)
元気が出るので、どうぞよろしく。

 






該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽