ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

とりあえず今日は 「気が付いて上げられなくてごめんな」と、謝っておくよ。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

かしこまったブログを書くつもりは無いので、

ぶっちゃけ読む人のことはあまり考えませんので・・・

あしからず だ!



人生ってこうさ・・・
うねうねと波が有るから面白いけど、

本当におもしろい人生だったなと
今更ながらに感慨深いよ。


どんな事になってもそう思える私なんかは、
生まれながらの図太い精神の持ち主なんだろうかね?



いや でも?


いっぱい泣いてきたんだけどね

いっぱい苦悩してきたんだけどね?



でもさ? 実は・・・

もしかして、

私はそれをも?楽しんでなかったか?

とすら、今は思える。
馬鹿だからなのかもしれないなと思うけど(笑)


でも、私は図太かったが、
旦那はそうじゃなかったんだよね。

それに私は微塵も気が付かなかった・・・
完全に亭主関白を絵に描いたような人だったから、

勝手に強い人だと思い込んでいた


プライドが高く完璧主義で、
自信があって、いつもでんと構えて頼もしかったから。

旦那の弱さの部分を知らなかった。

私は過去に後悔することは本当に少ないが、
それに気が付いてあげられなかったことだけは悔いてそう。





とりあえず今日は、

「気が付いて上げられなくてごめんな」

と、謝っておく よ。



ま・・・
これだけじゃ

なんだかわからないだろうけどな!!


キニスルナ、そのうちに解るからさ。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽