ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★【自分を客観視する】 自分を突っ込む場合も多い





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです。
目覚ましが無くても
ずっと同じ時間に目が覚めて、
同じような感じで一日が始まる。

でも、起きれなかった時困るので、
毎日目覚ましは必ずかけて寝る。

性格的に時間には結構うるさい、
外に働きに出るようになってから遅刻は0、
まず間違いなく私は1時間前には家を出る。

几帳面なのでは無い
単純に時間にうるさい性格というだけかも

職場で10分休憩があるが、
人に寄っては15分ぐらい戻らない人が居るが、
ああいうのを見るとチョット無いなと思う、
思うだけで「遅いじゃない」などとは絶対言わない
メンドクサイから・・・

私は正確に、その時間に成れば休憩に行き、
お手洗いを済ませ、骨にカルシウムなどを食べ、
喫煙所に向かい、タバコを一本くゆらせて
きっちり持ち場に戻り時計を見ると必ずジャストタイム。

腕時計などは持っていないけど、
毎日の事だから、
自分の毎日の行動の時間配分がわかる。

客観的に見ると、
なんだか私って変なやつ

とりあえず、時間にルーズなやつは嫌い。
約束した時間に遅れてくるやつも嫌い、
人間には一日24時間しか時間がない、
私は24時間の1分1秒を、
毎日大事に生きてそう。



今日の、朝昼兼用ごはんも、手抜き、
これからの季節は
手抜きが増えてくるので要注意
真夏はさらにどんどん酷くなるかも

5-13昨日のと同じ+アンパン

ただの、薄皮つぶあんぱんに、
昨日の夕飯と同じ内容のもの。
どっちにしても安いというだけで、
自分で料理をしたものは無い。

冬の寒い時期は何でもまめにして、
料理もちゃんと頑張るが、春~秋ぐちあたりは、
ずぼら人間に成ってしまう

なにげに私が喜ぶので
応援してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




今日は
ブログの冒頭に
少し触れた事について書いてみる

まあ・・・
自分を客観的に見ると
かなりの変人だと思う。

もうずいぶん色々な内容のブログを書いてきたので、
私の変人ぶりは
殆ど披露できたような気がしないでも無い。

後・・・多少自分の文章の書き方に
酔ってしまう箇所もたぶんに見受けられるので、
後で自分の文章を読み直すと、
こいつ、馬鹿じゃね?と
自分を突っ込む場合も多い。

後で読み直して、
うわぁ~と思う文章が有ったとしても、
その時そういう文章にした自分が居るので、
修正などはしないで、そのまま晒しておく。

お馬鹿な自分も、自分なのだという事です。
後で読んで、くすっと笑えるのも
楽しいものなのです

とりあえず、第三者的に、
私と言う人間を客観視すると、
こんなやつとは、
余り仲良くはしたくないかも知れない


客観視とは - 日本語表現辞典 Weblio辞書


たまに悲劇の
ヒロインみたいな書き方もしてたり、
笑える

地獄の介護中に殺意とか、
人間的に駄目だろとか・・・

とりあえず、
客観的に自分を見たら酷い人間

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽