ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★愛さなければ愛されない孤独で哀れな54歳





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです。

ここの所は、寝起きがとても爽快です。
目覚め時の血圧は相変わらずの上80台
しんどい朝は70台なんで、かなり良い感じ。

ストレッチを増やしシャワーもして食事をすると、
ちゃんと90台に上がる。

どっちにしても自分で自分をいたわらないと、
最終的に困るのは自分なので、
ちゃんとした生活を送らないと駄目なんだよね。

この年頃に成ると、
何故か一人暮らしに成るおばさんが増えるそうだ。

死別離別、熟年離婚も急増している、
子供も大きくなり独立し、
一緒には暮らさなくなる世代、
多種多様に、
ひとり暮らしが増えるお年頃だそうだ。

すべてから開放されてひとり暮らしに成った時、
過去の自分の人生と比べて、
すっきりした感じを得られてしまうので、
爽快感が得られるだろうが
きっとそれはほんの一時。

残りの老いていく数十年と言う人生は・・・
ただの不安と孤独との戦いなのさ。



今日の、朝昼兼用ごはんは、
巷で人気の、タイカレーです。

これは評判どおりに、
かなり美味しいが、かなり辛い



以前、お酒のつまみに利用した時は、
生の野菜スティックとクラッカーを付けて食べたが、
これは、温野菜を付けて食べるかした方が
美味しいなと言う事で・・・野菜は全てバター焼きにした。

人参ピーマンと小松菜に、トマトのバター焼きです。

5-12タイカレー

これは間違いなくコクがあって美味しい
色々な食べ方を楽しめそうです。

5-12タイカレー2


なにげに私が喜ぶので
応援してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




昨日は
母の日だったけど・・・
人生54年、母に成って長いけど
母の日なんかしてもらった記憶は一度も無い。

と言うか、そもそも・・・
私は母の日をしてあげた事は、
中学生ぐらいまでしかない

幼い頃はまだましな子供だったけど
私は余り良い子ではなかった

もうすでに小学生の頃から、将来の夢が決まっていて、
その夢にまっしぐらに生きてきた人生だったので、
人の事に気を使えるような
器用な子供ではなかったのかも、

いわゆる、
自己中人生の結果が今なのかも

私は、姉と弟を持つ、2番目の女の子で、
ひねくれた考えを持っていたと自分でも思うし、
愛されていない感じを、
幼い頃から凄く感じすぎていたかもな、

その反動は、複雑に絡み合い、
結果、一人黙々と絵を描くことが好きに成り、
そして絵の道へと、
まっしぐらな人生だったんだろうか。

高校ももちろん絵の関係の学校である、
その後、絵の関係の仕事に就き、
そして、その後、絵の師に弟子入りする道を選び、
絵の世界で独立し、
数十年を絵の仕事に費やした。



私は
ずっと愛に飢えながらも、
きっと人を、愛す事よりも、
自分を愛してしまう人間だったのかもと、
今更ながらに思ったりする。

愛さなければ愛されない 
孤独で哀れな54歳か

そうかもしれない

ただの、言葉や文字で、
一緒に暮らせなくなった旦那様を
愛してるのだと言っても、
別の愛の中で楽しく暮らす息子を
愛してると書いても、

しょせん、もうそれは、
空を切る空しい言葉なのかもと
思ったりする。

結局のところ私は、
もう今は、愛を誰にも注いでいないのだろ

もう今は・・・

自分を愛して、
自分の生活を大事にして、
自分だけの為に、
孤独に生きる人生なんだろう。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽