ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★日々反省・・・ 生涯死ぬまで反省





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

お仕事前のブログです。
きのう
無料動画サイトで面白い映画を見た。
私はテレビとかを見ないので、
このようなのが有るのは知らなかった。

「ツレがうつになりまして」
細川貂のが2006年コミック エッセー。
略称は「ツレうつ」。
2009年5月にテレビドラマ化され、
2011年10月には映画化されたそうですが、
その映画版が無料で見れたので見てきた。

この映画は、
初期頃の様子をえがいた作品の様だけど、

私の家の場合も、
こんな風に、本当にさりげなく、
旦那様のうつは始まった。

ある日突然、旦那様に変化があったとき、
それを奥様が、突き放すか受け入れるかで、
その後の、すべての家族の人生その物が
変って行ってしまう病です。

私のように、
そんな病気の事を、
何も解からなかった何も知らなかった
どうしたら良いかわからなかった、
適切な対応が何も出来なかった・・・
のでは、駄目なんだと思う。

ネットも氾濫していなかった時代だったけど、
私にもっと知識があったのなら、
私がもっと、色々と知って対応できていたのなら。
なんとかなったかもしれないのに。

今思う事は、
私が何もしてあげられなかった事が、
今の結果を生み出しているとしか思えない。

すべては、
そばに居た私が悪いのでは無いかと、
この生活に成ってから毎日反省する日々です。

そうならないために・・・
色々な知識を是非に。

この映画はとても良い映画です。
本も有る様です。

  

なにげに私が喜ぶので
応援してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link







今日の、朝昼兼用ごはんは、手抜きです。

ただの、醤油焼きうどん。
小松菜、玉ねぎ、大根、人参、豚肉、
残り野菜を、いろいろと入れた。

5-11醤油やきうどん

今日も、前に作った、玉ねぎの皮茶を作ってみた。
これは少し苦味があるけど、凄く体には良い。

5-11玉ねぎの皮茶

これは玉ねぎの皮を洗ってきれいにして、
そのままぐつぐつ良い色に成るまで煮出すだけ。

玉ねぎの皮茶
ものすごい良い色がでます。

http://zenback.itmedia.co.jp
玉ねぎの皮[ケルセチンの効能]

ケルセチンはポリフェノールの一種
抗酸化作用(癌.脳梗塞.心筋梗塞.高血圧予防)
脂肪吸収を抑制 ダイエットに最高
血液をさらさらにする
善玉コレステロールを↑アップ
悪玉コレステロールを↓ダウン
生活習慣病の予防・改善
などなど・・・



昨日見た映画のせいで、
私が少し叉落ち込みそう。

今の生活になってしまった大元は、
本当にさりげなくやって来た旦那様のうつだった。

本当に幸せな普通の毎日の生活の中で、
本当にあの映画に有ったような
陽だまりのぬくぬくの生活の中に、
ある日突然のように降って沸いた。

女性にも繊細な人は居ると思うけど、
女性は基本的に本能からか?精神が強いと思う。
自分が女だから良く解かる。

精神が強いのだから、
旦那様の心を支え救ってあげられたはずなのに、
って今頃になって、いつも思う。

私が、30代のときに、
私に、もっと知識があったのなら。
いろいろな事を知っていたのなら、
今、こんな風に
一人で暮らしては居ないんだろう
今は、日々反省・・・生涯死ぬまで、反省。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽