ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

私は今の自由な生活を十分楽しんで生きてるけど、今から覚悟が必要かもしれません。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


そういえば下らないはなしだが 
半沢直樹と言う名が良くネットで上がるので。

は?なんだ?芸能人か?

と言う具合で・・・(笑)

テレビを見ませんし、
今の生活にテレビはありませんので、


知りませんでした


全然知らず検索をして見ましたら、
ドラマ名だったんですね・・・
無知もそこまで来ると大笑いだなと思いました。


ま・・・本当は。

私はテレビが苦手と言うより、

いつの間にか

見る時間がなくなっただけです。




まあ 面白そうだったので、
本日はお休みですので、
海外サイトで1~3までは見てみました。


今の生活になって良いなと思えるのは、

自分の為だけの時間が得られること。


ま・・・すべての時間が、
もうすべて自分だけのものですが(笑)



どっちが良いとは決め付けられないけど、

家族の為に過ごし一生を終える生涯も、

とても魅力的だとは思えますが、

もう私には、叶わないお話でしたね・・・







ただ・・・

私は今の自由な生活を十分楽しんで生きてるけど、

この先 60歳、70歳になったら、

寂しくなるんだろうなと思います。


今から覚悟が必要かもしれません。


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽