ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★何でこんな状態になっても 今でも愛してるんだと言えるの





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです。
たぶんの乳腺症で?
(医者に掛かっていない)
脇あたりと胸の痛みで目覚めた朝

回りの誰に聞いても乳腺症と言うし、
ネットで見ても、
乳腺症だという判断しか出来ないので、
診療費が厳しいので診てもらっては居ない

(参照*http://search.yahoo.co.jp)
乳腺症

色々心配な事が、
更年期に成ると出てくるけど、
更年期だからしょうがない、と思って、
何でも放置しておくのは危険らしいけど、
春になって寝起きがすごく悪くなった程度で、
とりあえず健康体だと思うので、
もう少し様子見・・・

1ヵ月7000円も国民保険料を取られているのに、
医療費に叉数千円とか、今の生活ではチョット無理。

年間110万程度しか収入が無くても、
多少免除されて、年に計8万円↑。ほどの
国民健康保険はチョット痛い


今日の、朝昼兼用ごはんも昨晩と同じ内容で激安。

激安半額納豆は17円、大根サラダは10円程度
昨日作ったカレー麺は50円程度、盛りも少しです。

4-21激安の朝ごはんです納豆つき2

激安大根サラダに、今日は鰹節をトッピングで
醤油とマヨネーズで頂いたけど美味しかった。^-^;

10円程度しか掛かっていないのに
何か素敵に見えるのはお皿のおかげですね(笑)

4-21激安の朝ごはんです納豆つき
Arabia ブラック パラティッシ


今朝は何故か食欲が無かった、
実は、ご飯は一口しか食べていない、
カレー麺も一口しか食べていない、
私が食欲は無いのは凄く珍しい。
珍しいというか、ほとんど無いに等しい・・・

なんだろうなぁ

なにげに私が喜ぶので
応援してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





今日は
旦那様の事

「何でこんな状態になっても
今でも愛してるんだと言えるの」
と、
知人にいわれた事がある。

発病してから今年で何年だろう、
16年目なのかな?
そんな事も曖昧に成りつつある程に長い年数、
私ももう54歳に成ってしまった、今年55歳、
一緒に暮らせなくなってもう、4年半ほどですか、
最初の数年は電話も有ったりしたし、
用事で会いにいかなくてはならないことがあったけど、
最近はもう電話すらくれなくなった。
病状は悪化しているのかも知れなくても何もわからない。
もう私の存在は、あの人にとっては、
記憶の外の人間なのかも知れませんね。


それでも、
愛してると言えるのは間違いないです。

若い頃に知り合って長い間恋愛をして同棲もして、
知り合って8年も経ってから結婚したんだよね。
本当に心から愛して生涯つくそうと決めた人だった。

結婚も嬉しかったし、
子供が出来た事も最高に幸せだったし、
毎日毎日が本当に幸せだった、
病気に成った時はあの人も辛かっただろうけど、
私も本当に辛かった、何とかしたいと思ったけど、
長い年月の中、良くなる事は全く無かった。

旦那様の苦しみは本当に凄くて、
病状が悪化して・・・
記憶が曖昧になってくるとさらに苦しんで、
家の存在とか私たち家族の存在の根本を忘れて行き、
良く解からなくなったそれが重荷になっているのがわかった。

それを数年も見てきた私は、
家や家族や私と言う重荷から救ってあげたくなった。
結局は、最終的に本人がそれを望んだので、
すべてから開放してあげる事にした。

息子もそれを望んだから、
もうどうしようも無かった。

旦那さまが悪いわけでも無いし
誰が悪いわけでもない。
病気のせいなだけなんだし、
愛は消える事は無い。

一緒に暮らせなくなっても、
あの人は私の旦那様であり、

あの人の脳裏から
私の事や過去の記憶が消えても

私の記憶は鮮明すぎ

こうやってひとり暮らしに成ったからこそ、
なお更に過去を思い出しては、再び脳裏に焼き付け直し、
なお更に思いは深くなっていくものですよ。

一緒に暮らしていた頃よりも、
なお更に、愛おしくてたまらない
そんな存在になって行く物かも知れません。

断言できそうです
私は今もまだ旦那様を愛してるし、
生涯死ぬまで愛してると思う。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽