ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★人間ってほんとうに面白い





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです。
珍しく深夜にブログを書いた
★人は誰でも、不安で
いっぱいになる時間が訪れるはず


深夜は結局、4時には眠れず、
日も明るくなっての
6時過ぎ頃に眠りに落ちたらしい、
最後にミッキーの時計を見たら
朝の6時5分ぐらいだった。

そしていつもの時間に普通に起きた、
安酒を飲んだのに
思ってるほどしんどくは無いし、
割と爽快に目が覚めたのが凄く不思議
ずいぶんと泣いたからかな

泣くという行為については
前にも書いた


2014年01月15日 (水)ブログ
泣くという行為
★そこでいつも思う事が有ります。
『 人 間っ て お も し ろ す ぎ る 』


泣くと言う行為
(参照*泣くということの力)

過去を時おり思い出して反省して悔やんで泣いて、
そして今の自分を振り返りつつ保守本能を働かす、
泣くという行為が、今の自分に必要だから?
本能的に、時おり泣くのだろうか?どっち

鶏が先か、卵が先か、
結局そんな感じに似た考えにたどり着く。


(参照*http://ja.wikipedia.org/)
鶏が先か、卵が先か - Wikipedia

でも すっきりとした朝を迎えた

今日の
朝昼兼用ご飯は、いつもの乗せるパン食、

11円の食パンなので、
実に・・・激安で出来ているのです。

4-20乗せて乗せてパン食2

これは乗せて食べるのですが、
慣れて居ないと、
ぽろぽろと食べる時にこぼす

昔、家族と居た頃に作った事もあるけど、
食べにくいので
普通にサンドイッチにしてくれと
言われた事を思い出した。

確かに食べにくいが、
私はこの方式が好きなのだった。

4-20乗せて乗せてパン食

なにげに私が喜ぶので
応援してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





人生は、本当に色々
こんな風に54歳でひとり暮らしをしてる、
などと、若い頃は予測も出来なかった。

孫が出来たら孫の世話をして
余生を過ごしたいなと思っていたのに、

早くから孫が出来てしまったけど、
孫の顔も拝めない生活っていうのが現実。

将来は、こうしたいああしたい、ああ成りたい、
そんな思いや夢なんかは、実に儚い。

今の生活でも、やっぱそんな考えはいつもあって、
老後はこう生きて行きたい、
ああ生きて行きたい、
色々考える事があるけど、
実はそんな物は、
なってみないと解からない。


明日すら実はわからない
明日、何かがあって、
突然死んでいるのかも知れないからさ、

家の中の色々をすっきりさせているのは、
実はそんな考えも、
チラホラ脳裏をかすめる事があるからだよ。

この先、嫌でも老いていく、
いつの日か死を迎える日が来るだろう、

それはある日突然やってくるかもしれないから、
部屋は絶えずきれいにしておこう、
部屋に余計な物は置かないでおこう、
自分の生きた証なんかは何も要らない、

突然死んだ時の為に、
すっきりさせておこう
歳を取って始めて持った考え
死んだ後に人に迷惑をかけないように・・・

人間ってほんとうに面白い。
歳を重ねるたびに、
思いが変っていくし思いが加わっていく、



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽