★患者に優しく語りかけつつ”も” 【厳しい現実を知らしめる】

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
最近は全国的に
不安定な日が続いてるようで

ネットのちょっとした知り合いが、なにやら…
雹(ひょう)が降ってきて車がベコベコで大変と騒いでたので
それでやっと世間の大事を知る私

京都 Flying Tiger Copenhagen 1
(今日の写真は 京都 Flying Tiger Copenhagen)

それを聞いて
昔の恋愛時代の頃の事を…少し思い出した私。

結婚する前に元主人は関東に配置転換になり
東京周辺のいろいろな場所で仕事をしてた時期があって
その時のしごと先が茨城県宇都宮と言うところで、
そこの駅前で待ち合わせしてる時に激しい雹(ひょう)に襲われた。

40年ぐらい前の話なのですが初の大事だったので
鮮明に覚えてたりするけど、
あまやどりに使った居酒屋の提灯に穴がボコボコで、
私の顔や身体にもボコボコ当たるほど大きな雹(ひょう)

10円玉ぐらいのサイズでびびった
と、実家の母に話したことも覚えてるので
サイズ的には、そんなに大きくはなかったけどね ( * • ω • * )

まあ・・・
あの頃の元主人は優秀で期待されて東京に移動になって
私と離れて滅多に会えない事が苦しかった様だから
私の方から何度も遊びに行ってあげたんだけど 
私にも仕事があってずっといられる訳でもないので、
私のために会社を辞めて京都に戻ってくれた。

とにかく、
めっちゃ愛してくれた時期があったのは間違いのない事実だから
壊れてしまったあの人のために、
今 私ができることはしてあげたいと思ってるんですよね。


って事で 昨日書いた件について
重い腰を上げなきゃならなくなりました。

あの人の今はと言えば、
精神は病むわ、身体も壊すわ…で 散々だけど
根は優しくて温和な人のはずだったけど 今は違う。

まあ、それだけ心の病は恐ろしくて、
心の病から、脳の何らかの物質に影響を及ぼし、
脳内の何かが壊れた結果の統合失調症。

ちょっとした最終局面に入ってきたようにも思えるので

患者に優しく語りかけつつ ”も”
【厳しい現実を知らしめる】

お金を渡さないとご飯が買えないので
何とかお金を受け取って頂くべく電話を数回入れつつ
ドアチャイムを数回鳴らした上で、ドアポストから
「お金を渡したいだけなので鍵を開けてください」と告げて
お金と一緒に印刷した文章をお渡ししました。


京都 Flying Tiger Copenhagen 2
(今日の写真は 京都 Flying Tiger Copenhagen)

10分ほどで書いた文面をそのまま
名前を伏せて載せてるだけなので、文章に変なところがあるけど
言いたい事はしっかり書いたのでお気になさらず。

========================================================
1枚目 ◯◯さんへ 
まず始めに ◯◯さんは、統合失調症で精神障害2級を受けています。
❏妄想性障害 (夢や架空や嘘の出来事を現実と思い込む障害)
❏カプグラ症候群 (人間が別人に分裂したと思い込む障害)
❏アルコール性肝硬変+肝臓に2個の腫瘍(良性or悪性かは不明)
❏肝硬変からくる症状=(痒みを伴う皮膚炎+内蔵系の痛み 他)
❏鼠径ヘルニア(脱腸) (鼠径部の腫れ 痛み )

2020年から訪問介護申請を行いヘルパーさんに来ていただいてましたが
◯◯さん自身が 介護ヘルパーさんを、口頭で断ったという事で
今後、ヘルパーさんの訪問はございませんのでご安心ください。

2020年からの通院によって 頂ける薬と
食事療法等によって一時的に安定してる肝硬変ですが
肝硬変になった肝臓は元に戻る事はありません。
尚 最近◯◯さんは通院をなさっておられないようなので
気を付けて よく寝て良く運動して規則正しい生活をお過ごしください。

どっちにしても 通院して薬を飲んでも、対症療法(*)しかなく
肝硬変そのものが治ることはないので、
症状が落ち着いてる今は通院を強要しませんのでご安心ください。
【対症療法(*)とは…】 表面化している痛みなどの症状を緩和させ、
ただ単に苦痛を和らげるための治療法で病気を治す事はできません。
========================================================




========================================================
2枚目 ◯◯さんへ 今まではヘルパーさんにお願いして
3回に別けて10000円×3回=月に3万円をお渡ししてましたが
◯◯さんが、介護ヘルパーさんを断ったので、
その後は私が10000円を×2回◯◯さんの部屋まで届けてましたが
先日、鍵の件でお聞きしたいことがあったので訪問した際、
◯◯さんの精神疾患からくる妄想によって
◯◯さんの顔が悪魔か鬼の様な状態だったので
私は◯◯さんが怖くて…気軽にお部屋にいけなくなりました。
神仏を信じ、崇め奉って祈ってる◯◯さんだけど
その悪魔のような形相は何かしらの神仏を信じる者の顔では無い
と思われるので、出来るだけ日々平穏に平和にお過ごしください。
まあ・・・肝硬変は治らない病気だから
気落ちする気持ちも解らなくはないけど・・・
穏やかに平和に、静かに暮らしていれば、
何かしらの神が救いの手を差し伸べてくれるのかも知れません
そして 防犯カメラが壊れたか外されてる様なので、
しんどくなって倒れていても誰も助けてあげられないので
それでは困るという事なら点検に行くのでお知らせください。
最後に 大きな荷物 おむつ トイレットペーパー ティッシュ は
買ってきてあげるので、携帯電話に留守電を入れてください。
========================================================


京都 Flying Tiger Copenhagen 3
(今日の写真は 京都 Flying Tiger Copenhagen)

病気は治ったと思い込んでる元主人に

アルコール性肝硬変という病名で
今…自分がしんどいのは誰かのせいではなく
お酒を飲み過ぎた自分のせいである事とか

薬とか食事とかの対症療法で症状が安定してただけで
肝硬変に成った部分は治せないという
現実を突きつけた上で

病院に行かないことも、ヘルパーさんを断ってしまった事も責めず
無理やり病院に連れて行かないから安心してねと言いたかったし

神や仏を信じるのなら、
穏やかに静かに暮らしたほうが良いですよと言いたかった。


いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

まだ まだ 私は頑張るし 幸せに生きてまいります。

励みになるので応援お願いします。





関連記事


  いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログ村注目ハッシュタグ