★笑顔は私の仮面になった。

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
毎年色を変えて咲く 
通勤道の紫陽花

紫陽花の色の違いは
その時の土壌の酸性度によるらしいけど

酸性は青気味~アルカリ性だとピンク気味~とか
そんな話はよく聞くのだけど

10年以上・・・毎年見てるけど
ピンクとか紫だった紫陽花が
今年はこんな感じで白いのが不思議でならないけど

白は無垢で可愛らしいから 
理由がわからなくてもまぁいいわ。

毎年色を変えて咲く 通勤道の紫陽花

毎年 さっぱり変わらない人もいれば
私の様に毎年なにかしら変わる人もいる

私の場合は 
私以外の周りの環境や状況が変わるから

しかたなく 自分の生活を変えなきゃならなくなって
それに沿って 私自身が少しずつ変わり

必然の流れで 私の中身も変わる

そんな感じで、毎年のように私は変わっていくんだけど

それが良いのか悪いのか 

良くなってるのか悪くなってるのか


それは数年後にしか解らないから 
今の私の変化も今の私にはわからない



そうねえ・・・
私はめちゃくちゃ変わりましたからね。

昔の私しか知らない田舎の同級生などは、
私に気安く話しかけようとか思えないはず。

だけど、今の私はといえば、
ちっちゃなお子ちゃまから~高齢者までと幅広く
仲良しのお客様が、楽しそうに話しかけてくれる。

どっちが良い

いま、あえて 自分に問いかける。

毎年色を変えて咲く 通勤道の紫陽花2

私は62年の歳月でめちゃくちゃ変わったけど
基本的な部分は
実は変わってないんだよね

人の事を少しは好きにはなったし 興味も湧いてきたけど

人ってめんどくさい 

その部分は全く変わってないので

やっぱ 何歳に成っても 
人との付き合いが面倒くさい と 思ってるのは間違いない。

なので、若い頃の私は、
私に近づくなオーラみたいな何かを発してた気がするので

小学生の頃までの無垢な時代…以降 中・高 と 
遊べる様な女友達とかは…ほぼいなかったけど、
たまに一緒に遊んだり喋ったりする様な男友達はいた。

まあ、どっちかと言えば 男子のほうが気が楽だったからで
女子はとにかく面倒くさいと・・・ずっと 思ってた。

昔と今 
距離を置かれるのと なつかれるのと…どっちが良い

ぶっちゃけ やっぱ 人は面倒なので 半々。



昔と今 
何が根本的に違うのかは笑顔 

若い頃はその時の思いがそのまま顔に出てたけど
今の私は…どんなにしんどくても、いつもいつでもどこでも笑顔

何故、私はそんな風になったのか 

笑顔でいたほうが 生きやすいと知ったから。

笑顔でいると なんとなく 楽しかったから。

笑顔でいると 余計な気を使われなくて楽だから。

笑顔は私の仮面になった。

でも まあ、私って人間は基本的には 
かなり自己中でわがままな生き物だと思うので

こんな面倒くさい私のような人間と仲良くできそうなのは 
極わずかだろうなぁ~って思う。

いまんとこ、
まもなく20年って感じの いつもの25歳年下の男友達と、
4~5年前に6年前ブログで知り合って京都でお会いした仙台の女友達
その2人しか、友達と呼べる存在の人は居ない私

どっちも 同じぐらい 大切 です


いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

まだ まだ 私は頑張るし 幸せに生きてまいります。

励みになるので応援お願いします。






関連記事


  いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログ村注目ハッシュタグ