★最低でも1,000万円貯めるまでは死ねない

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
昨日はかなり寒かったけど
今日は一日中晴れの京都は現在10℃程で昼には13℃予想
めったに無い感じで昨日はしんどいブログを書いたけど

実のところインフルエンザで高熱が出ていても
ブログを書いてた、お馬鹿なので
それすらまともにできず中途で寝てしまうとかは珍しいかも。

いつもの事だけどアレです、以前も同じこと書いたけど、
インフルエンザ程度の時は全くそうは思わなかったけど

気力とか気合とか、そんな物ではどうにも出来ない
絶対に抗えないだるさと眠気って相当やばい。

意識が飛ぶぐらいの激しい倦怠感と睡魔ってのが同時に襲ってくると
このまま永遠に目覚めないかも知れないけどという意味で・・・の
「ま ぁ い い か ぁ ~ 」 と眠りに落ちる。

私の”まぁいいかぁ”は、間違いなく諦めだけど 
自分の今までの人生だったり、
今の私の生き方へに、満足しての諦めだから、
ほんとに静かに秒で眠りに落ちる 

できればこんな感じの事が増えつつゆっくり老いて、
寿命が来たら静かに眠るように逝きたい。



たぶん、
私のこんな感じの考え方とか生き方とかは
誰もが、歳を重ねる度に普通に考える事なんだろうなぁとか思うけど、

若い頃に恋をして、結婚しようがしまいが、
それなりに楽しんで人生を生きてきて、
50代ぐらいに成ると

一旦…自分の人生を振り返ったりなんかして
自分の残りの人生の事を考えるように成って
それまで生きてきた人生よりも短い残りの自分の人生を
今までよりももっと楽しくしたいと思うように成る。

若い頃に出来なかった事が今更できるとは思えないけど
悔いだけは残らないようにしたいと考えるように成り
できる限りの範囲で人生を楽しもうと努力して足掻く。

人によって、その内容は全く異なるわけだけど
それって凄く素敵だと思うんだよね、

京都の田舎の観光地 長岡8

私の人生の後半というか、
もう最終期に入ったと言ってもおかしくはないけども

どうだろう、
10年前の50代の頃は、私の人生の残りは30年と思ってたけど
62歳になった今は、たぶんもう私の人生の先は、
20年はまず間違いなく無いだろうなと思えてるから

焦りとかはあるの?とか聞かれた場合、
どう応えるのかを、ついさっき、ゆっくり考えてみたけど、
50代の頃のような焦りは消えてることに気がつく。

終活的なことも、割と進んでスッキリしてるし
やりたいと思えた事はできる事なら、それなりにやってきた。

後は・・・一昨日書いたように 
2021/ 11/ 26 Fri 14:41
だから私はその為だけに
お金を貯めて残しておきたい


葬式代を残しておきたいという話ではなく、
終末期医療が可能な介護施設に
ぶっこんで頂く費用を残しておきたいという話なので

最低でも1,000万円貯めるまでは死ねない

それが私の生きがいみたいな感じになって働きがいにも繋がって、
私の残りの人生を、もっと楽しくしてくれるはず。

大丈夫です、”捕らぬ狸の皮算用方式”で行けば
その願いはたぶん70歳ぐらいで達成できるはず。 ( 0 д 0 )アハハハ


いいねアイコン ブログランキング・にほんブログ村へ Category♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
励みになるので応援お願いします。



シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代



京都の田舎の観光地 長岡3
京都 長岡天満宮
関連記事