ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★今の私の本音です。





blogmuraカテゴリー 60歳代 ライフスタイル 

昨日見た予防では
京都は午後の15時ぐらいから傘マークでしたが
今朝の予報では、1日曇りの予報。

秋の天候は変わりやすいので
それも当てにならないかも知れませんけどね。

昨日は久々に
ちょっとした出来事が


まぁ、人生何が起こるか解りませんが
人生も後半に入ってくると、
こういう出来事があっても悪くないかも、と
思えてしまう私がいますが

私は今月62歳
そんな、おばあちゃんの年齢になってから
性別無関係で、ただの人として
同年代の女性や男性から好かれるのは嬉しい事です。

私はその好意を受け取るだけしか出来ないけど、
その温かい気持ちへのお返しは
笑顔と優しさだけで良いかしら

それ以上のお返しは今の私には残念ながら出来ない。

今の私には時間がないし、
今の私には心の余裕もなくて自分の事で精一杯だから。



まあまあ長く生きてると
色々なことがあります。

若い頃の私は、何気にとがってましたので
あまり性格の良い子では無かったのですが
自分でわざと、とがり部分を作っていたのかも
って感じだったのは否めないですね…

まぁ幼い頃から人が苦手だったのかも知れなくて
人に対してどう対応して良いかわからない不器用さが
近寄るなオーラ的な物を ぶんぶん ( ・ω・` ;) と。

ただ、社会に出て揉まれてきたことで 
”カド”が取れて丸くなっていくってのは
私に限らず、世間一般的には常識レベルの普通の流れで

あらかたの人が、シニアの年齢ぐらいに達すると
性格的にも 見た目的にも それなりに落ち着いてくる。

そしてこの年令に成ってから気がつく事は
『 時間は意外とゆっくり流れてる 』

忙しないのは50代まで
60 代 か ら の 時 間 は 緩 や か

3 嵐山 渡月橋 2020 11

京都嵐山・渡月橋からみた比叡山

私は毎日 いつもいつでも何処にいても笑顔

それは誰かのためではなく 自分の為

今も そんなに性格が良いとは言えないかもだけど

歳相応にそれなりに成長できたようには思えます。

間もなく 私は62歳 

京都に惹かれて即行動で 京都に移住したのが18歳

あれから44年 

あと何年 こんな感じで呟けるのかは解らないけど

京都に来てよかったと、しみじみと ・・・ 思いつつ

できれば 誰にも迷惑を掛けず 

人との関わりを あまり深めず

自分のためだけに生きて いずれ陽炎のように消えて

誰の記憶にも残らないような最後を迎えたい。

今の私の本音です。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


該当の記事は見つかりませんでした。

私の Twitter



 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 


ブログランキングアイコン PVアクセスランキング にほんブログ村  ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん” - にほんブログ村