★人生も家電も何でもなにげに区切る”10年” 私の収入の変化

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
今日は朝の8時頃に
冷蔵庫の配送業者の電話で叩き起こされて
『早めに搬送してもよろしいでしょうか』 というお伺い。

配達指定を午後からにしたのは
早起きが嫌だからというわがままな理由なだけなので
早まっても電話で起きたから別にいいんだけど
睡眠を妨げられたのは(・`ε・´o)プンスカで眠い

って事で冷蔵庫もやっと到着して、
思ったより奥行きがあったな~とか
ひとり暮らしの冷蔵庫としては
広すぎかも~と、思ったりしたけど
いい感じの、ほどほどに抑えた価格で
冷蔵庫には超満足。

Nantonaku 2021 9-4 思ってたよりも大きかった 新しい冷蔵庫2



到着してから知ったのが、
冷蔵庫の上の仕様 
耐熱(約100℃)フルフラットトップテーブル
熱々の料理が置けるスペースはまじで助かります。

いつもは、狭いキッチンで置き場所がなくて 
電子レンジの扉をあけて扉部分に置いてました。(汗

って事で 
古い冷蔵庫に有った品を新しい冷蔵庫に詰め直してたけど
冷蔵部分と冷凍庫部分共にどっちも、庫内の広さが
1.6倍ぐらいで、
10年ほど前の価格と比較しても大差はなく
1万円アップ程度とお安くゲットできました。

そんなこんなで
今日は寝不足でしたのでお洗濯物を干してからお昼寝したら
寝てる間ずっと雨だったらしいし  ( ・ω・` ;) ガーン
寝てる間に男友達からスカイプが入ってたらしいくて
ゴメンネって感じ。



人生も 家電も 何でもかんでも
何となく区切る ”10年”

十年一昔(じゅうねんひとむかし)の意味のひとつに
歳月の流れを10年をひと区切りとして考える事とあるけど

本来の意味は
世の中の移り変わりの速さをしみじみと・・・感じ
10年前とか~めっちゃ昔じゃんと言う事らしいけど

私にしたら、そんなに昔という感じはしなくて
いろんな事を、10年前と比較してみたり…

当たり前にそれなりに老けたけど
まだ、今んとこショックを受けて凹むほどでもないし

いろいろな意味で考え方は凄く変わったし
人に対しての考え方なんかも多少変わったりはしたけど
基本的な部分はあまり変わってないように思えるし

世間が目まぐるしく進化したけど
私は相変わらすパソコン派でスマホは使わないし
携帯代金も1000円程度と10年前と全く変わってない。

ただ、かなり変わったのはパートで働く時間
10年前は、週25時間働いていて、週5日勤務
今は週20時間しか働いてないから、週4日勤務
(間違いを直しましたすみません)
働く時間が減っても時給が上がったので
パートと+家仕事にネット収益と全て入れても
私の収入は10年前と全く変わっていない。

収入は変わっていないけど、
節約が成功して食費も半減したので、
なにげに少しずつ貯金が出来るように成って
もしも金という名の貯金が増えました。

ひとり暮らしを始めてからの私の10年は長いか短いか、

すごく長かったし、すごく充実していたし、
私の人生の中では
最も楽しい10年だったのかもとすら思えてしまうんだけど。

1番幸せな10年だったかと言えば、
それはやっぱ違うなと思えていて

私にとって幸せな10年は、
結婚して息子が生まれてからの10年。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。


PVアクセスランキング にほんブログ村




シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


関連記事