ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ 絵の仕事して居たかった





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです。

増税開始で暇かなと思ったけど甘かった。
昨日職場で珍しくミスがあって、
過不足金△2,000円を出した
△は、マイナスの事である。
どっちの場合もビデオで徹底的に分析して、
+の場合は店長が
お客様の家まで返金に伺うシステムです。
信用第一ですから当然です。

△マイナスの場合は、
そのミスのお客がわかっても、
どうしようも出来ない。

マイナスが出ると始末書を書いて、
上司と店長に印鑑をもらわないといけない、
今日は、その書類を提出して、
小言を一言二言三言言われ反省しておいた。

一昨年の夏にミスを出した以来のミスなので、
私のミスは1年半ぶりぐらいで珍しいけどね

その話を今日、知り合いとしていたら、
その人の勤め先は、マイナスが出たら、
出した本人が弁償しないといけないらしい、
「プラスの場合は?」と聞いたら、
出した事があるけど
何も言われなかったといってた。
プラスは店側が着服するのだろうか


今日の
晩御飯も、セロリにこだわってみました、

先日初めて買って初めて料理した苦手だったセロリ、4-1セロリ料理焼き飯こてっチャン

徹底的に最近はセロリにこだわってというより、
単純に半額だったから、と言う落ち

今日トライしたのは、
セロリチャーハン!と
セロリにこてっチャン。
4-1セロリ料理焼き飯こてっチャン


セロリをこてっちゃんと炒めたが、
これは、なかなか良い感じで美味しかった。

4-1セロリ料理焼き飯こてっチャン2

セロリと人参を、
バター醤油ライスにしてみた、
これもなかなか良かったかも。
4-1セロリ料理焼き飯こてっチャン3

だんだんとセロリにも慣れてきました。
54年間匂いが嫌いで仕方が無かったけど、
食べてみるとそうでもなく普通にふつ~だった。

明日の朝も多分、セロリメイン料理です
色々とチャレンジしてみようと思う

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





先日少し、過去の話を書いたが、
毎日書こうとは思えないので
どうしても・・・飛び飛びに成る。

今はとりあえず現実生活が大変なので、
そうそう過去を思い出しても居られないのです。

思い出せば数日間は、
その事が脳裏を走る事に成りますからね、

そうなると、
後悔に似た反省やらがいっぱい湧き出る。
色々と犠牲にしてしまったあの時代を、
諦めたはずだった色々を思い出すのです。

私は仕事を辞めたくは無かった、

二重介護さえなければ、
年齢に制限の無いあの仕事を、
54歳の今もやっていただろうと思う。

年齢と共に技術も進化していただろうし、
あの頃より前に進めていたかもしれないとか、
色々な事が脳裏をよぎる。

ああ
絵の仕事して居たかった

せめて
今の趣味の絵のほうが・・・
(筆じゃなくペンタブレットのほう)
もう少し上手く書けるように成りたい。

良いソフトが欲しいけど高い

>今のこの生活のままじゃとても買えない

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽