★障害年金を受給している元主人の国民健康保険料

Category - 私の幸せの基準
Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
今日の京都は
  の 最高気温31℃で
太陽はあんま元気じゃなさそうです。

昨日から、
ブログカテゴリは私の幸せの基準にしましたが
私は苦労してそうにみえて
実はそうでもなく、割といつも幸せに生きてるので、
いつもと変わらない内容ですけどね。

文章がちょっと堅いわね とはよく言われますが 
June20,2021

そう言えば、苦労していて不幸そうな私が
「幸せに生きてます」 と書くことに対して
『違和感を感じる』 
と、言われた事がマジでありますが

そんな風に思えてしまう気持ちはわかります。

人の不幸は蜜の味でございますでしょうし、
不幸そうで苦労してそうな人の泣き言が見たいのに
そうじゃないと、な~んかムカつく的な感情だろうけど、

それはたぶん
普通の感情だろうから大丈夫です。

Nantonaku 間取 部屋 写真と比較 
* N a n t o n a k u *
my memo & my life


そう言えば先日、
元主人あてに国民健康保険料の
通知書が送られてきてました。

去年は確か、5割減額で、
5,000円ほどの国民健康保険料を支払ってたけど
今年は減額なしで、6,900円ほどの支払いの様で
これは基本額ですね

元主人の国民健康保険料 通知書

元主人は障害厚生年金を受給中で収入はないし
国民健康保険料の減額対象者ですよね
(去年もそうだったし・・・たぶん そうですよね)

こればかりは、
本人が役所に聞くしか無くて、

法律上は他人の私には何も出来ないので
電話で聞くようにヘルパーさんに伝えておきました。 



昨年の5月に肝硬変で死にかけと言われて
仕方なくお世話をしてるから

私はそれなりに苦労してそうに見えるだろうけど
こんな事は大したことでは無いように思えます。

っていうか私はそんなに馬鹿ではないので、
それなりの対策をして 
今はもう、そんなに大した事ではないと思うように成ってるから
大丈夫。

まぁ元主人は結婚してた頃から困った人だったから
その頃とは比べ物にならないほどに…今は楽なので
この程度ぐらいなら、たいした事ではないように思えます。

大変なのは
今よりも、病状が悪化して完全に寝たきりに成っても、
死にかけていても、

引き受けてくれる普通の病院が無くて

僻地で遠い精神病院しか無いと言う問題なだけです。

そうなったら、
行くだけで片道2時間ほどは軽く掛かりそうだし 
行きたくない。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
ぷちっと(❀╹◡╹)ノ゙応援よろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村



シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代
関連記事