ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★全てをお任せしましたので精神的には楽になりました。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

////☂////
京都も…( * • ω • * ) 雨です

このままだと
近いうちにその”もしもの時”ってのが来そうで
少し怖い状況下に有ります。( 0 д 0 ) 


昨日ブログに書いた件で
昨日の夕方、管理会社からメールが届いてました。
===============================
○○様
お世話になっております。○○○の○○と申します。
騒音の件でご迷惑をおかけいたしており申し訳ございません。

弊社にて対応させていただく内容といたしまして、

①○○バス様の契約居室に対し、注意文を配布いたします。
(同じ内容のものを○○様のお部屋にも投函いたします。)

②○○バス様の連絡先担当者様へ口頭で注意をいたします。
以上2点を近日中に対応いたします。

宜しくお願い致します。
===============================

注意文とやらががいつ配布されるのか解りませんけど、

今朝も早朝7時からドタバタなさって
掃除機を掛けておられたので
いつもの様に起こされましたけどね・・・

れっどくろーばー

以前も
管理会社に申し立てた人がいたのに
何も変わっていないということは
会社の宿舎として契約してる部屋がかなり多いから

『注意されたら部屋を変えれば良いか?』
ってな感じだったりする可能性も否めない

どっちにしても
法人契約で、名前を明かさず住んでる人ってのは
責任感と言うか、
そういう物はやや希薄な気がしますが

一時的な仮住まいだとしても
人としての常識の範囲内で他人に迷惑をかけない様に
していただきたいと思ったりします。

さらに加えると、

実は関西大手の○○バス会社から
業務委託で駆り出されて
【市営の公共交通機関にお勤めで】

2つの大きな看板を背負ってらっしゃるのだから

世間一般的な常識だけは
守るべきではないのでしょうか。



| | | ☂ | | |
かなり強烈な雨が降ってまいりました12時前の京都。
通勤時間まであと1時間・・・
私は自転車通勤なので
小ぶりになってほしいけど無理かな( 0 д 0 ) 

そう言えば元主人は
統合失調症の妄想のせいなのか
入院時から通ってるかなり大きな総合病院が信用できないと
別の病院に行くと言って聞きませんので

ヘルパーさんが手配を行い、
今週の木曜日に、元住んでいた住宅地にあった
小さな個人病院に行く日程を組んだそうだけど
どうなる事やら ( ´ Д ` )

実は私も2回ほど行った事がありますが
行っても対応できない事が多すぎて
「当院では対応できません」と言われて
大手の総合病院を紹介される事が多い病院だから

妄想の激しい統合失調症歴20年ほどの患者の
最悪的な肝硬変に加え、脱腸や皮膚炎など
多種多様の他の症状が出てきた患者の対応が
出来るのかどうかは謎ですね。

どっちにしても私は、
元主人の妄想に付き合う気はないし

元主人の病院関連からは一切手を引いて
全てをお任せしましたので
精神的には楽になりました。

毎日のご飯を用意するだけで 
もう ・・・ いっぱいいっぱいです。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ぷちっと👆 (❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村



シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽