ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★この世の中 何事も程々がよろしいようです ( * • ω • * )





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日の京都は
のち
気温早朝0℃・9時で4℃・昼に9℃と少し寒いけど
意外と気分が良くて
心地良い日になりました( * • ω • * )

今日は元主人の所に
精神障害者の訪問介護などの計画書を作る
訪問介護支援センターの人が来てましたが

支援センターの人が言うには 
主人は今日は穏やかだけど妄想が酷いらしく
こんな状態だと訪問介護の妄想対応が大変かもと
危惧なさってました。

現在63歳の元主人が
精神を病み始めたのは40歳前後なので
妄想歴20年以上って事になりますので、
全てが現実と思えても、おかしくはない状態な訳です。

あたらしい家族 良い感じのサンセベリアゲット
良い感じのサンセベリアゲット


100人に1人・1%の確率で発症する
統合失調症について、
誰にでも簡単に解るように
数行で説明してるサイトがあります。

https://www.sinodanomori.or.jp/symptom/tohgo/
【 統合失調症 】

本当に解りやすくて
数秒で読めるので
知っておくと良いのかも知れません。

その成分を
抑えるのが抗精神薬なので
簡素なのに理にかなった説明と成っております。

たとえ
生まれつきそんな要因を持ってたとしても
その人の性格とか考え方とか育った環境とか
その時の生活態度とか色々な事が影響して
一生、穏やかに平穏に過ごせる可能性もあるだろうし、
たとえ発病してしまってもちゃんと対応すれば
何の問題もなく普通に楽しく生きられるのだから
軽いうつ病が出ただけでも
とりあえず病院に行くのが正解のようです。



私は自分の事が大好きなので
自分を大事にする生き方をしてますが
それって凄く重要な事だと私は思うんですよね。

自分を大切にできない人は
誰も守れない

守りたい人がいるってのは、
生きる上での支えになるだろうし

私のようにひとり暮らしで
守りたい相手がそばにいなくても

誰にも迷惑を掛けないように生きていこうと思えるのは
いろいろな意味を含みつつも
自分にとっては素晴らしく良い事ですね。

美味しいものを楽しく食べて 
自分が好きな事で適度に楽しんで 
愉快な光景にクスクスと声を出して笑ってみたり
癒やされる何かを目にして微笑んだりして
程々で適度な ”ドーパミン” を ・・・

やる気や幸福感の元になる物質
【 ドーパミン 】

程々に無いと駄目だけど 
多すぎても問題です。

ドーパミンが増えすぎると 依存症を招き
ドーパミンがさらに病的に多すぎると精神疾患へ…

この世の中
何事も程々がよろしいようです ( * • ω • * )

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽