ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★もしも私の身に何かが起こって突然死した場合( Φ ω Φ );





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

○○バス会社の階下の住人の
早朝7時からの迷惑な掃除機は相変わらずだけど

しばらく、静かだっ隣室に
○○バス会社の迷惑な人が再びやってきて

今朝は5時からドタバタと部屋を駆け回るので
叩き起こされた感じで、あまりにうるさいから
「朝5時なので静かにしてください」
と何気につぶやいたら、それが聞こえたのか
途端に
衣装トランクのような物を転がす感じの
”ゴロゴロする何かで”床板をこすって激しい音を立て

さらに何かの扉のようなものを
バタンドタン”バタンドタン”バタンドタンと
激しい音で連続”あけしめ”した後
部屋を激しい音でドタバタ走ってました。

日常の生活音ではなく、
間違いなく嫌がらせ
(・`ε・´o)びっくりです

って事で、
早朝5時から目が覚めて眠れなくなったので
朝6時過ぎからブログを書き始めてますが

眠くなったら途中で書くのをやめてまた寝る予定だけど
眠くならなかったらそのまま記事アップで
寝ないまま、元主人のご飯を作ったりして
仕事の準備をしてお仕事へと言う流れになるけど
今のところはどうなるかちょっとわかりません。



ただもう私は
もう 61歳のおばあちゃんですからね( ・ω・` ;)

睡眠3時間半で
往復込みの7時間に耐えられるのか
っていう疑問がちょと脳裏をかすめます。

とにかく、関西大手の○○バス会社が、
今住んでるマンションの上下左右数部屋を確保して
宿舎として使ってるので、

住人がころころ変わって
毎日の様に何処かで騒音問題を引き起こしてるという
超最悪なマンションとなってしまいましたが、

健康診断とかいろいろな検査をして
問題ないと言われた私の身に何かが起こって
突然死した場合、

ほぼ間違いなく、2018年の秋頃から
このマンションに次々と引っ越してきた
【関西大手の○○バス会社の住人のせい】
だと、一筆書いておくわ (・`ε・´o)

今朝なんかは特に良い例で、
突然叩き起こされた挙げ句
通常では考えられないようなありえない迷惑行為に
かなり気持ちが高ぶっていて動悸が激しいわけで、
なんとも言えないやばい感じですから…
もしもの事があったら
このブログの数年に渡る隣室騒音の苦悩記事とともに、
世間に訴えて私の恨みを晴らしてください(笑)

いや、まあ、冗談ですけど、本当に成ったら逆に怖い。

マンションの部屋の壁の向こう側

マンションの部屋の壁の向こう側

どんな人が住んでるのか
気になる人は多いとは思うけど

集合住宅の場合は…隣室の住人次第で、
自分の日常生活が
ガラッと変わってしまうのは間違いない事実なので

お互いに配慮して思いやって
お互いの平穏を守って行けたら良いんですけどね、

特に今は、コロナの影響で、
自粛という名の
引きこもりをしなきゃならない人も多そうですし
お互いに気を遣い合って楽しく暮らしたいものです。

あ・・・

やばい ( ´ Д ` ) なんかしんどい。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽