ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★過去があるから現在があり 現在があるから未来がある





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

実はこのブログは途中でブログ名を変えてます。

いつ、ブログ名を変えたのか全く覚えてなかったので
調べてみたら 2018年3月~4月頃だったようです。

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”


ブログ名を変えたのはただの気まぐれとして
今までのブログ名に飽きたから、とつぶやいて
私はその時期に全てのブログ名を変えたようですが、

検索サイトからの流入が一気に減るので
アクセス数が激減するだろうという意味で
ブログ名を変えるのは良くないとされてたりするから
ブログ名を変える人は少ないけけど、

当時、すでにそんな事は十分解った上で
ブログ名を変えてるので、
私の中で何かしらの心の変化があったのは
間違いないなくて・・・

過去があるから現在があり
現在があるから未来がある

それまでの私の人生に
どんな素敵な事がたくさん有ったとしても、
苦労したおかげで私の心が良い感じで育ったとしても

それまでの私に何があったとしても、もう
実はどうでも良くなってました。
今も当たり前にそうです。

今の私は
昔の事を思い出すなんてことは殆どないんですよ、

思い出す事がほぼないから
当たり前にどんどん忘れて行くのです。

60歳の時の同窓会が良い例で、
私は誰の名前も覚えていませんでしたし
何の思い出も残ってませんでしたから

久しぶり~と昔話を振られても、
私は・・・誰?この人って感じで話が続かないわけです。




色で表現するとこんな感じで

過去があるから現在があり
現在があるから未来がある

確かに、それまでの人生が
今の私を作ってるのは間違いないけども
過ぎ去ったそれら(過去)はもう、
今の私にはどうでも良くて

今の私に最も大事なのは今で
その次に大事なのは、明日であり、さらにその先の未来

私は 生涯 死ぬまで ずっと ・・・
”ひとり”
で生きていく事を決めて覚悟したから
「1億の家から1間生活へと私の幸せの基準」を、捨てて
「ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”」に、しただけですね。

2020 1 18 今朝の私の部屋

50代の最後の59歳で、色々…吹っ切れちゃって

60代になってから やっと 
老後っていうか、その先の心配を 
ちょっとするように成ったって感じでございまして

タバコを減らし始めたり 
お酒をやめようと思ったり
納豆を食べ始めたり ・・・

ひとりで生きていく覚悟を決めて

未来の自分のために 
(現在)を大事にって感じですけど 

大したことはしてません ( ・ω・` ;)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽