ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★”人”の心が壊れるキッカケって”人”の場合が多い気がします。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日の京都は良い天気でとても暖かいので
コート無しでお買い物に行ってまいりました。

そう言えば昨日、やっと・・・という感じで
2015年(平成27年)10月から始まったらしい
マイナンバー制度に乗っかってみました。

生活に疲れたおばさん顔のマイナンバーカードゲットで

マイナンバーカードとかどうでも良いと思ってましたが
マイナポイントとやらが5,000ポイント頂けるそうなので
それの為だけにやっときました。( ・ω・` ;)

申し込み→受け取りと、役所に行く事2回
家に帰ってから、手続きに奮闘して・・・

時給1000円として、
トータル5時間分の労力に見合ってそうな
お礼的な意味での5,000円と思えば
妥当な金額です。



【そして昨日は婦人科検診】
不正出血が続いた昨年12月~1月初旬って事で
そのせいでめまいが多発していた事もあって
本能的に盛り食いして体力を戻そうとしたりしたのに
逆に痩せていくという不可思議な出来事があったりして
何かヤバイ事に成ってるのかと気になったので
そんな事を全て伝えてみましたら、
とりあえずの緊急血液検査

ホルモン関係と貧血検査がメインではあったけど
その他必要な項目は全て検査して頂くことにしました。

貧血に関しては問題なかったけど、
腎臓に関わる尿素窒素(BUN)が高めで
総コレステロール値がやや高め ( ・ω・` ;)

でもって
ホルモンか何かを調べる血液検査の方は
時間がかかるのでその日には無理って事で

耳鼻咽喉科での甲状腺機能の検査予約を
来週の1月22日金曜日に入れたので、
その時に教えていただきます。

喉仏の下に蝶の様な形の甲状腺があるのだけど
去年の激ヤセで首が痩せて
その辺りがちょっとだけぽこんとしてるのが急に気になって
触ってみたら固くてぐりぐりしてていて・・・
今まで一度も気になったりしなかったんで
サッパわからないので診て頂くことにしました。

気になる事はひとつずつ片付けていかないと
心に悪いのです ( ・ω・` ;)

でもって何故か、
「胃カメラもしましょう」とか、言われちゃいました。
それに関しては
何故そう言われたのかはちょっとわかんないんです。

Nantonaku 私の部屋 2020 植物通路

最近の私の部屋の間取

去年の夏の私の部屋の間取
間取 夏のストライプ

8畳ほどしか無い狭い部屋なので、
何をどう変えても大した変化はないけど
絶えず何かしらの変化を求めて
居心地の良さを追求してみる私。

ひとり暮らしを始めるまでは
あまり考えたことがないのですが
素のままの状態で自分らしく過ごせる自分の部屋って
凄く大事だと思うんですよね。

特に今は、コロナの影響で
11都府県に緊急事態宣言が行われたそうだし
私が住んでる京都もその中に含まれていたりなんかして
不要不急の外出を控えなくてはならないって事で
家にいる事が増えて

そういう生活に多少慣れて来たとは言え
家にいると落ち着かない人
ってのも多いもんだから、
そういう人はどんどんストレスが溜まって心に悪いし
心に悪いことは健康被害まで生み出してしまったりで、

主婦の人に多いのが、
いつもいない家族が家にいるストレスってのが
割と凄いらしくて・・・

旦那がいると落ち着かないとかが良い例で
その気持めっちゃわかりますが
ご主人側も、そうかも知れませんね( ・ω・` ;)

自分の部屋があればそこに逃げ込めばいいけど
キッチンの隅っことか、リビングの隅っことかに
自分だけのミニテーブルなどを設置して
パソコンを置いたり、手芸セットを置いたりして
お互い少し距離をとって自分の趣味に没頭してしまえば、
かなり気が楽になるのではないかなと思ったり( *´ ︶ `* )

人って割と
自分勝手でわがままな生き物ですから、
お互いの空気を読めないとだめかもね。

心の病✕肝硬変で自宅療養中の元主人がいい例ですが、
一日中ひとりで部屋に閉じこもってるから
人恋しい時があったりなんかして
ヘルパーさんが来るのが楽しいと思う日もあれば
心とか身体がしんどい時は
ヘルパーさんの訪問がうっとおしいと思える事もあるそうで、

ヘルパーさんが来るように成って半年以上が経って
やっと、最近、お互いに
その辺りの空気が読めるように成ったらしく

元主人がしんどそうな時は部屋に入らず
お風呂やキッチンの清掃とかをしてくださってるようで
そんな報告がたまにあるようになりました。

結局の所、”人”の心が壊れるキッカケって
”人”の場合が多い気がします。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽