ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★たぶん今年は、去年よりもしんどい年になると覚悟してます。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

新年あけまして
 おめでとうございます。


年末の昨日までお仕事だった私の
年末の過ごし方は極普通の日常という感じで
いつものようにお疲れ様の半身浴。

大晦日の夕食は半額おにぎ2個98円と、
半額にならないと買わないたこ焼き199円

年末という超多忙期のスーパーの
レジ5連勤は流石に、超疲れましたので
何かを作って食べる気にはなれませんでした。

って事でAmazonFireタブレットで動画を見ながら
たこ焼き半身浴

の~んびり、ちょっと長く浴槽につかった後
出てぼ~っとしてたりを、繰り返しつつ2時間
とっても楽しくて美味しい半身浴でした( *´ ︶ `* )

そして元日は腰痛で目覚める私がいて
今年もまたこれでジタバタすると思われるけど
ホルモンバランスの乱れが原因の
機能性出血(不正出血)再び・・・( ・ω・` ;)

12月23日~12月29日で
一旦落ち着いてからの元日の再開だから
めまいが出てしまいましたね。



新しい年を迎えたからと言って
特別なことをする予定は全く無かったので
いつもと同じ様な普通の日常でしたが
気持ちの面ではちょっと違います。

たぶん今年は、
去年よりもしんどい年になると覚悟してます。

もちろん元主人の病気に関しての色々ですが
病状は安定しているとは言え
そんなものは一時的なもので
安定を継続できる保証など何一つ無い。

問題なのは
統合失調症という精神疾患を甘く見てた事です。

介護とは言っても一緒に居るわけでもないから
なんとでも成るだろと軽く思ってましたが
とんでもない誤算でした。


そんな元主人のために
元日お雑煮鍋

元主人のために お雑煮鍋を用意してみる私。

元主人は
食べる事とテレビぐらいしか楽しみがないのに
昨年から、味覚障害が少し出ていて
本人いわく食欲減退中らしいから、
お正月はちょっと良い感じの具をいれた
お餅入りのお鍋にしてみました。

ただこれも・・・味に関しては謎で
本人にしかわからないので、ちゃんと美味しいのか
味が解らないけど無理して食べたのかは不明ですね。

肝性脳症は服薬で押さえてますが
それでも何気におかしいと思うことは多いし
全身のかゆみを伴う皮膚炎がすごかったり
味が変になる味覚障害がでてきたり
足の浮腫とか睾丸周辺の巨大な浮腫とかは
もう随分長い間続いてるのでよちよち歩きしかできないし、
ずっと部屋から出られないから精神状態も思わしくなく
精神疾患の妄想パワーがかなりレベルアップしてそうで

今はとにかく毎日だるいそうなので
一日中暖房エアコンをガンガン付けたまま
ほとんどずっとお布団で横になってるか眠ってますので
そんな状態にあると足腰はどんどん衰えて参ります。

現状を見る限り、
やはりそんなに先は長くない

そう思えてますので

そんな病人のお世話を引き受けた私は
去年よりも、かなりしんどい年になると思われます。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽