ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★元主人が いずれ寝たきりになる可能性は90%以上です。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日は元主人の精神科受診の日ですが
火曜日の精神科の受診に私は付き添いません
というか、付き添えません。

元主人の退院時から1ヶ月ほどは
ヘルパーさんがいませんでしたので
肝硬変からくるぼけぼけ肝性脳症の元主人の
24時間体制の介護のために
パートを休まなきゃならなくて

年休をほとんど使い切ってしまったので
もう休めない。

毎日の食事作りにお買い物とその他の手続きなど
色々な事で私の大事な
毎日2~3時間奪われ

その他に
何かしらの手続きとか立ち会いとか
消化器内科の付き添いとかで
私の休みが1日奪われる様なことも度々あって
私の収入が月1万円~2万円も減ってるのに

元主人の通院に付き添うために
1日5時間パートを休むと5,000円収入が減ります。
1ヶ月85,000円平均しかないのに、
さらに毎月の精神科の通院で、5,000円も減ったら
私の生活が成り立ちません。

って事で、月1回の精神科の通院だけは
精神通院付き添いのヘルパーさんにお願いしています。

元主人は精神障害者2級を持っていますので
障害者自立支援法で費用は無料です。
ただし、往復のタクシー代などは掛かります。

12-5 京都梅小路公園 その4

Nantonakuでも書きましたが
到着した楽天スーパーセール半額品と セリアのヘッドホンの話

ちょっと良いものが届きました。
楽天スーパーセールで
半額だったので買ってみました。

甘えびの姿焼きが半額だったので買ってみました
甘えびの姿焼きが半額だったので買ってみました価格


作るのが大変そうなのでこの価格は妥当かもだけど
私は半額じゃないと買えないわ ( ・ω・` ;)
ついでに海老大好きな両親にも送っておきました。

初めてもらった企業年金は
食べてしまおうと決めたので買いました。( *´ ︶ `* )



冬を迎える前に
逝ってしまうのではと思えた元主人でしたが

December07,2020

昨日の記事で
精神疾患を抱えて妄想が激しい
口が達者な寝たきり患者 ( - ω - ;) どうなん?

と、締めくくったけど・・・

そうなる可能性は現状では90%以上です。

元主人は身体障害者の申請も行おうとしていて
介護ヘルパーさんに申請書類をお願いしたそうで

何故そんな物を申請したいのかと思ったら、
自力で歩くのがしんどいので、
歩行補助用の製品が欲しいけど買うと高いから
身体障害者申請をしたいらしい。

肝臓の機能が低下するとその働きも低下して
食事をしても必要なエネルギーや物質に分解されにくいから
体内にすでにあるタンパク質を
エネルギーとして使ってしまう事があるそうで

元主人は
孤独死する寸前まで部屋で転がってた時に
筋肉のタンパク質の多くが失われていった様なので
今も筋肉がほぼ無い状態だから
このままの状態が続けば
いずれ間違いなく何もできなくなる。
要するに、
肝硬変患者が運動しなきゃ悲惨だという意味で
寝たきりに成った場合どうなると思いますか…

ヘルパーさんも看護師さんも時間制限がありますから
一日中介護することは不可能です。
現在、看護師さんは週3時間 
ヘルパーさんは1日2回で計2時間半

なら・・・誰が
寝たきり患者の元主人の面倒を看るのですか。

私しかいないでしょう。

そうなったら私は仕事にいけなくなりますから

私が生きていけない。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽