ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★冬を迎える前に逝ってしまうのではと思えた元主人でしたが…





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日の写真も、
先日散歩した京都駅の西側の
梅小路公園の写真です。

もみじにはいろいろな種類があるそうで
これは葉が紫になる
ノムラモミジ らしい・・・

葉が紫になるノムラモミジ1

ただひたすら真っ赤なもみじも
かなり素敵だけど、
いろいろな色の混ざったもみじは
な~んか可愛らしくて和めます。

葉が紫になるノムラモミジ2

紅葉が終われば全ての葉が枯れ落ちて
本格的な冬が来て
寒さが厳しくなって参ります。

もしかしたら、
冬を迎える前に逝ってしまうのでは、と…
思えた元主人の変わり様はなかなかで

必須アミノ酸BCAAの摂取とか食事に気を使い

ガリガリに痩せて50キロを切ってた体重も、
5月から・・・60キロ超えまで増え (๑•̀ㅂ•́)و✧

入院時はまるで80歳過ぎの老人のように見えていた顔も、
半年過ぎると、それなりにふくよかになって…

医師には
もう駄目だと思われていたので
肝移植しか手がないとまで言われましたが
医師も驚くほど良くなりかけてるみたいで・・・

ネットで検索したろころ
175cmの理想体重は64.3kgだそうですので
60キロまで増えたのは理想的と言う感じだろうけど

足の浮腫は残っていて歩くのが辛そうで
運動できないから筋肉がない。

このままだとかなりヤバそうです。



1番厄介な状態は
歩けなくなることです。

肝硬変からくる
肝性脳症は服薬で抑えてるけど

精神疾患を抱えたまま
寝たきりに成ってしまうともう超絶的に最悪です。

今・・・もうすでに、
ちょっとやばそうな雰囲気ではあります。

退院した直後がそんな感じでした
ほぼ寝たきりで歩けず、
トイレにも行けなかったから、ずっとおむつで

っていうか、今も、よちよち歩きですから
間に合わない可能性が高いからおむつは手放せない。

そうならない様に、よちよち歩きででももっと歩くようにして
筋力を上げてほしいのだけどいつ見ても(監視カメラ)寝てます。 

もうなんていうか、ほんと 
完全にボケた状態での寝たきりならまだマシだけど

精神疾患を抱えて妄想が激しい
口が達者な寝たきり患者 ( - ω - ;) どうなん?


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽