ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★【部屋と私と自律神経】 自律神経を整えると幸せになれる





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

部屋と私と自律神経 
自律神経を整えると幸せになれるかもよ
(๑•̀ㅂ•́)و✧

ついさっき
ちょっとNantonakuでも書いたヶド

私の部屋・寒い時期はカーテンは要らない
私の部屋・寒い時期はカーテンは要らない

寒い時期の太陽は大好き

朝日を浴びると自律神経が整うそうなので
朝日を浴びながら目覚められるなら
温かいし自律神経が整って最高じゃん。

私のお気に入りの窓側

私のお気に入りの窓側

一番くつろぐことの出来る
自分の部屋に
お気に入りの場所は必要だと思います。

私の場合は
①座って落ち着く場所はパソコン前
②眺めて落ち着く場所は窓側
③整ってると気分がいい場所はソファー周り

私のお気に入りの場所 私の部屋 植物

疲れて仕事から帰ったりしたら、ついつい
コートなどをソファーに乱雑に置いちゃったりするけど
ソファーあたりは部屋の中心ですから

部屋の中心が乱雑になってると
何気に落ち着かなくて心がモヤモヤしてくるので

ちゃんと洋服を掛けて片付ければ
心が何気にスッキリ(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな感じの些細な事に気がつくと
ちゃんと片付けるように成ったりするし、

快適な空間で快適にゆっくり過ごして
疲れをいやしたら
良く眠れて、翌朝スッキリ、という流れかしら

【落ち着かない部屋は自律神経を乱す】
いやほんと・・・
自律神経ってめちゃくちゃ大事です



【自律神経を整えると幸せになれる】

自律神経を整えて生きてると
心も身体も健康を保つことが出来るのだから
当たり前に
それが一番の幸せなのではないかしら。

https://www.google.com/
健康の基本である律神経を整える

30代後半ぐらいまでは、
自律神経って何?って感じで、
あまり気にもとめなかったけど、

元主人が壊れていくさまを見つつも
姑の介護もしなきゃならないから
自分の体調を気にかけてる暇すらないまま

ストレスを身体に溜め込んでいた時期が
私にはありますので

40代後半からは、
めちゃくちゃ気をつけるようになり

ひとり暮らしを始めた50代からは
自分の体調管理には凄く気を使うようになりました。

ボケたり、病気になって寝たきりとか
しんどい思いをしてまで長生きはしたくないけど

ボケずに健康に過ごせるなら
100歳過ぎてでも長生きしたいものです。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽