ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★このままの状態でいられるのなら いつまでも長生きしてください、と





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

25歳年下の男友達が
大阪のイルミネーション写真を送ってくれました。

コロナの影響もあるから人通りは少ないけど

人通りが少ないということは
大阪の人はちゃんと
それなりの節度を持ってコロナ対策をしてるのかもと
そんな感じには見えますね。(๑•̀ㅂ•́)و✧

25歳年下の男友達が大阪のイルミネーション写真を送ってくれました

寝起きに Amazon Fire で、毎日 
「アレクサ ニュース」とつぶやいて
ニュースをみながらお布団ストレッチをするけど

ほぼ毎日必ず【東京の感染者は・・・】って出て
あれがなかなか”うざい”

東京の人も頑張ってるんだろうけど、
なにせ人口が多すぎるから、
人工の多い地域は感染者数が多くなるのは当たり前。

25歳年下の男友達が大阪のイルミネーション写真を送ってくれました2

そう言えば
昨晩遅くに実家から電話が掛かってまいりまして。
「○○ちゃんが大変なのよ」と姉の話題をふられました、

どうやら、姉の勤め先の介護師さんが
カラオケでコロナを拾ってきたらしく
姉の勤め先の介護施設でクラスターが発生中らしく

こんな感じの防御服で介護をしてるそうで、
https://www.google.co.jp (画像)
介護施設 コロナ対策防御服の画像

なんだか大変そうで、
姉は(・`ε・´o)プンスカ状態だったらしい。

エアコンがあるから春夏秋冬無関係で、
寒いのが大好きなコロナくんが元気すぎるから
困ったものですね ( ・ω・` ;)


紅葉が
美しい季節に成ってまいりました。
美しいものを見る事は心にとても良いですね
( *´ ︶ `* )

真っ赤に染まる前の 今の紅葉が最も美しいと私は思うの

色々と気を使った病人食を作るのには、
実はかなり時間がかかり

仕事から帰宅してから毎日
自分のご飯と元主人のご飯と3食~4食の
立ちっぱ料理は足腰がちょっと辛いけど( ・ω・` ;)

元主人の部屋の監視カメラを見るのも一切やめて
元主人に会うのをやめてからの私は
実に心穏やかに過ごせてるので、

こんな感じの状態なら全く苦にはならないので
できればこのまま
以前の様な
寝たきり状態に戻らないで欲しいと願っています。

会わないで済むなら
怒られないし怒鳴られないし、
元主人に対して恐怖を感じる事は無いし
イラつく感情も湧くことはなさそうですし。

このままの状態でいられるのなら 
いつまでも長生きしてください、と つぶやけます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽