ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★更新料の件の結果が出た





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

少しだけ小ぶりで雨が降ってそう、
昨日は休みだったので、
雨でも良かったけど、
今日の雨はいやだな・・・と、
予報を見たら、
もう雨があがるのは時間の問題のようです。

よかった

雨の日も雪の日も、こうやって悩みつつ、
毎日たった360円の為に
ちゃり通勤をして来て3年半、
更年期障害のめまいが少しでた時は、
危ないのでバスで通勤したりしていたが・・・

「よく見たら範囲外なので交通費削除する」
と言われた問題は
検討中のまま返答はまだ無いけど、

たった50m程度の範囲外ということで、
それは直線距離の話であって・・・
道路は直線には引かれては居ないわけで、
道路沿いに測れば
その距離の1,5倍以上の距離は軽くあり、
バス停で言えば、5区間にもなるわけで、
バス停5区間を交通費無しとかありえない、
「1回歩いてみて、その距離を・・・」
徒歩なら1時間は掛かる


今日の朝昼兼用ごはん
昨日の残り物なのです。
昨晩の鮭の半分と小松菜に卵を焼いただけ。

3-21残り物ご飯ですよ 

ご飯は昨日も載せたけど、
味ご飯では無いです。
21世紀雑穀米に人参と鶏肉を
細かく切って入れただけです。
鶏肉の香りがほのかに香るいろどりご飯
 + 人参 + 鶏肉
3-20叉シンプル21世紀ご飯2

これは普通に
カレーライスにも出来るのです

めったに買わない卵もようやくこれで終わった。
卵は、1パック買うと10日以上はあるな・・・

そういえば
卵って冷蔵庫に入れる人が多いし、
買ってすぐもお店で
保冷バッグに入れて持ち帰るけど、
卵って常温保存品ですよね?

仕事先に行くと、
真夏でも倉庫に常温で
積みあげてあります。

卵は? 冷蔵 常温?
参照*http://www.ikn.co.jp
たまごのトークトーク
ご質問にお答えします


『冷蔵庫で保存するのが一番です』と書いてあるけど、
実はどっちでもいいし、
どっちかにすべきだとも書いてます。

私は
10日間普通にそこらに置いていました
何ら問題は無いのですよ。

応援して頂けるとうれしいです
ヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





更新料の件の結果
事情はこちらの記事で

朝まで 寝られない原因となった私の脳内


実は
この更新料、調べてみると、
私が入居してから1年半後に、
回りの物件と比較し検討して、
回りの物件の殆んどが更新料無料の為に、
更新料を無料にしたらしい

ということは、私は二年目に、
(更新料+手数料+各種保険料で)
合計12万円も支払って更新をしているわけだけど、
その時点では、該当物件は
更新料無料物件になっていた
(この部分は後で調べて昨晩知った事実になります)

その12万円が、
私にとってどんなにきついものだったかは、
普通の生活をしてる人には
わからないだろうけど。

前回の更新料は無駄に払っていた
と言う事実を昨晩改めて知る事に成った。

私は今年の11月に、2回目の更新を行う事は、
ずいぶん前からの日記でも書いていて、
その12万円を捻出する為に
必死で今までやってきましたが・・・

そして
日記に書いた件・・・電話で問い合わせた件
管理会社から電話が来ました。
今朝はその電話で起こされたわけですが・・・

返答
物件の貸主様とお話した結果
○○様には長く住んでいただきたいので、
更新料は無料で対応させていただきます。
尚、更新手数料と火災&地震保険料は
通常通りですので御理解ください。
更新料がなくなりました。

手数料と火災保険地震保険等だけで良くなって、
更新に掛かる費用は、45000円ほどに激減

ありがとうございます
ほっとした

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽