ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★人は何のために生きているのか。 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

朝日で目覚めるのは
悪くないかもと思ったりする、今日このごろ。

私の部屋は
ブラインドを開けっぱなしにしているので
割と部屋の奥の方まで陽の光が差し込む

ずっと長い間
朝方寝て昼頃起きる生活をしてたけど
元主人の世話をするように成って生活が一変した

朝早くから起きる生活も
悪くはないと、ちょっとは思い始めたけど
私の心の中でモヤモヤが溜まっていく。

2020 11 2 朝の窓 雨の日だけどね

こんなに明るい部屋でめざめても
私の寝起きはぜんぜん爽やかでも何でもない。

人は何のために生きているのか。

そんな事で悩む人が多いそうだけど

「自分のためです」

ただただ 自分のためだけに
自分の人生は有るのだと私は思います。

愛する人や愛する家族のために生きるは、
最終的に自分のため。

辛くても姑の介護をしてたのも
めぐりめぐって、自分のため・・・

元主人の介護を引き受けたのも
結局の所は、自分のため。

努力や苦労とか、悲しみも・・・苦しみも、
何もかもの全てが自分のため
人生の全ては、自分のために有る。

普通の人は、
ただ単に流されて生きてそうな気がするので
一見・・・単純に思えるような
「人は何のために生きているのか」なんて事は
あまり考えない気がしますが、

若い頃に
「人は何のために生きているのか」 
そんな思いを抱ける人ってのは
なかなか凄いんじゃないかなとたまに思います。

私は”自分のため”としたけど、

実のところ、その答えは単純ではなく
めちゃくちゃ深い物が多種多様に張り巡らされてる。

だから人生はおもしろい (๑•̀ㅂ•́)و✧




私のモヤモヤの元は
単純なストレスです。

楽しさとか 嬉しさとか 満足感とか 幸福感とか、
悲しさとか 辛さとか 不満感とか 疲労感など・・・が

同じぐらい有るものだから相殺されてしまう

それは単なる平凡な日常

平穏は大歓迎だけど

平凡な日常は面白みが無い

面白みがないと、案外、
見えない所でストレスがたまっていくので

楽しさとか 嬉しさとか 満足感とか 幸福感とか
そんな物の量のほうが多くないと

もやもや が たまっていく のよ。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

Nantonaku なんとなく アイコン


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽