ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★痩せてたるんだお顔を見て深いため息をつきつつ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

最近の私の
疲れ方の酷さは
台風の影響も多少受けてたと思われるけど

こんなに疲れやすかったりするのは
体重減少も影響してるのかも。

ここ数日、体重減少は止まってるけど
身が軽くなったのは
良いことかもと捉えることにして、

今の体重を維持しつつ
たるんだ皮膚を
緩やかに戻さないと
シワだらけになっちゃう

私は、
激太り➡デブ期➡激ヤセ➡安定➡激太り
って感じの過去があるので

妊娠線・肉割れ線・デブ線って感じのが
お腹やお尻とか太ももなど
各所にいっぱいありますから_| ̄|○ il||li
今回もそれがたくさん追加されたかも( ・ω・` ;)

お顔は”ぷっくり”の方が若くみえるので
歳をとっておばあちゃんに成っても
ず~っとぷっくり顔でいたかったけど

もういい歳なのだからデブは駄目でしょうし
顔だけぷっくりなんてのは無理だとわかりましたし

痩せてたるんだお顔を見て
深いため息をつきつつ

まもなく61歳になる私は
老いを受け止める覚悟を
更にちょっとアップ 👆




あの人の余命を考えて
無駄なものは買わなかったけど


アミノ酸療法が効いてるのか
肝移植しか手がない
肝硬変末期と言われた患者の
元主人の体調はかなり安定して参りまして

医師の予想よりも長生きしそうですので
色々なものを揃えることにしました。

大きなタンスは買う予定は無いけど
洗濯機とか簡単な収納ボックスとか
買い控えていた品々を
少しづつ揃えて行くことにしました。

長生きしてくれるのは
素晴らしい事だと心から思ってます が・・・

出来れば
私が何もしないで済む日が来るのが
最大の望みです。

毎日のお食事の世話が
予想外に大変だったのです。

サブブログ 
* N a n t o n a k u * でも書きましたが。

Nantonaku 9-8 患者くんの昼ごはん
楽天スーパーセールで買ったもの
( *´ ︶ `* )


私の作る食事次第で、
あの人の健康状態が左右されますし

食事介助のヘルパーさんが毎日きて
お食事のチェックをしてたまに写真も撮ってるので
ちゃんと作らなきゃならないし

あの人のご飯を作って疲れて
自分のご飯まで手が回らない日がたまにあって

_| ̄|○ il||li しんどいんです。


ちょっとでも元気になって、
自分でお買い物に行けるようになって
ご飯も自分で用意できるようになるのが
私の最大の望みだけど

いや、多分・・・そんな日は絶対に来ない。

肝臓はもう駄目なのだから
安定期と不安定期を繰り返しつつ

だらだら 延命しつつ 徐々に悪化して 
いずれ苦しむ数ヶ月を迎え
その後・・・耐えられない痛みの日々が必ず来る。

あの人の
死への道のりを、
ゆっくり眺めていくことになる私の心は
本当に大丈夫なのだろうか。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽