ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★元主人が 医師の予想に反して少しでも長生きしたのなら





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

台風のピークを迎えそうな9月
台風の影響で明日~明後日が雨なのが
ちょっとショック_| ̄|○ il||li

忙しいパートのある日だとしても
自分の洗濯程度は
毎日のシャワー時に手洗いするけど

元主人のお洗濯物まで
手洗いをする気はないので
休みの木曜に一週間分をまとめて
コインランドリーに持ち込んで洗うので
休みの日に雨だと困ってしまいますね。

まあ、元主人とは言えども、
別れて11年以上も経つと家族ではないし
完全に他人という感覚になりますので
一緒にお洗濯をする気には成れないけど

それを酷いと思われても困るって感じですね。
( ・ω・` ;)

元主人の介護を始めて2ヶ月半ほどですが
結婚していた頃のような
素敵な感情に戻ることは無いと思われます。

かわいい と・・・たまに思いますけど。

京都の 2
京都の町並み

最近の
元主人の病状は
かなり良いのではないかなと思います。

退院してから2度、血液検査をしましたが、
消化器内科の先生の予想に反して
数値が良くなってるらしく驚かれましたから、

非代償性肝硬変で、
もう後がないと言われた末期状態でも、
それなりに安定した状態を保てるのかもと
ちょっと期待しております。

1年はもたないかもと言われた元主人が、
医師の予想に反して
少しでも長生きしたのなら
私は最高の満足感を得られるはず。

ぐ (๑•̀ㅂ•́)و✧



今後、どんな事があろうとも、
どんな悲惨な状態に至ろうとも

私は自分で決めて始めた事を
途中で投げ出したりするような性格ではないので

とことん、あの人に付き合って
お世話をしてあげると思います。

私が病気になったりせずに
元気にお世話ができる間はずっと
あの人は幸せな余生を送れるはず。

でも、事故や病気で
私のほうが先に逝く可能性も
なくはないのだから

そうなった場合にどうするか、
どうすべきかも
考えてあげたほうが良いのかもと、
そんなアホみたいな事まで考えてる私は

たぶん
世間一般的に見たらかなり変な人なんだろうな・・・と
思ったりはします。

だって、
今の私のこの状態をおかしいと思う人のほうが
圧倒的に多いのだから


( - ω - ;) まあ そうね。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


2017 5-26 ウッドカーペット移動した後で壁の漂白2

壁を漂白すると
びっくりすぐるぐらい部屋が明るくなるのです。



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽