ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★結果だけではなく 過程をも楽しむ私としては





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

京都は、朝のうちは曇りで涼しいけど
午後から少し暑くなるらしい。

私は割と暑さには強いらしいので
真夏でも炎天下をチャリ+徒歩通勤で数年

脳内ブログでも少し触れたけど
お客様が電動自転車あげるって言ってたけど
バッテリーが駄目だったらしくて
買い換えると3~4万円も掛かるって事で

3~4万円も出せば
新品自転車が買えちゃうんで
私はまだまだ元気だから
普通の自転車で、しばらく頑張る予定です。

今はお金を出せば何でも楽になる時代だけど
楽をしても良い事は無さそうなので、
私はあえて楽をしないって事もある。

っていうか
楽(らく)と、楽しい(たのしい)は同じ字だけど
楽だから楽しいとは限らない、

楽をして得るものと
苦労して得るものとの差は
雲泥の差のはず。


2016 8-20 京都大原~三千院へ 6
(京都三千院)

結果だけではなく
過程を””楽しむ私としては
苦労する楽しみも悪くないと思ったりするわけです。

苦労せず得たものに愛着を感じない
最大級の良い例が家です。

別に家など欲しいと思った事すら無い頃に
元主人の、お父上が亡くなって
遺産を元にローンを組んで家を買ったから
家への愛着は湧かなかった。

家を得た事で姑との同居を強いられ
姑は同居すると何もしなくなりぼけて
アルツハイマー型認知症になり。

その後
10年以上の介護というおまけが付いてきて

ほぼ同時期に元主人も色々な重みで心が壊れ
結果的には家庭崩壊という流れでございます。



遺産相続で揉めて7年、
人間のどろどろした部分を
山ほど目の当たりにして・・・

楽して何かを得ようとする
人間の浅はかさを知り

姑の介護生活の苦労で
私が得たものは大きくて
私の人生観みたいなものを変えた。

そうやって苦労して歳を重ねた今の自分が
私は大好きだから

そんなこんなで
苦労するのも悪くないかもと思ったりしています。

そして再び元主人の終末期の介護

イラつきとか怒りとか、
そんな感情が繰り返されてる昨今

この先の私の心の変化が不安ではあるけど

私は、たぶん大丈夫。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


最近買ったお気に入りの普段着の
オリーブオイルの染み抜き

Nantonaku 最近買ったお安い普段着がお気に入り 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽