ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★見た目、病的なやつれ方でいっきに老けまくり。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日は
私が婦人科の病院の予約日なので

介護中の元主人に
病院だから夕方まで帰らないからねと言うと
「病院に付き添ってやろうか」とか
笑えるような事を言ってました。

肝性脳症が服薬で抑えられ
何とか歩けるように成ったとは言え
トイレに行くのがやっとなので

もう少し歩くリバビリをしなきゃ
遠出は無理そうよと言うと
「そんな事はない大丈夫だ」と言ってました。

元主人がでかけたい理由は解っています。
出かけたついでにお酒を買いたいから、
ただそれだけの理由なのです。

元主人はお酒の飲み過ぎで
アルコール性の肝硬変末期に成ったわけで
アルコール中毒なのです。

まぁ、タバコにも中毒性があるから
気持ちは解らなくもないけど、

「命と引き換えにしても飲みたいの?」

私がそう言うと黙り込んでしまうので
死にたくは無さそうです。

京都 丹波 木葉館 2
京都 丹波 木葉館 

まあ、こういう患者には
包み隠さず
言ったほうが良いのかもとたまに思いますけど、

実のところ
「俺はもう長くないのだろうから」 と

わかってそうな事をたまに言うので
医師から詳しい話を聞いているのか?
私にはその辺が全く解らないのだけど

私が医師から聞いた話を
本人に言う気は全くないので

「俺はもう長くないのだろうから」
と言われたら

長生きできるか 長生きできないかは
貴方次第でしょうね
としか言いません。

肝硬変末期で肝移植しか無くても
毎日規則正しく、健康的に暮らし
身体に良いバランスの良い食事を適度にとり
お薬をきちんと飲んで
心穏やかに過ごしていれば

それなりには延命できるそうだから
間違いなく本人次第でしょう。



私はこの後、
14時半の予約で通院だけど
最近めまいが激しいので気になってます。

ただ、この梅雨時期は
気象病のせいでもめまいが多発するので
体調のせいなのか梅雨のせいなのかの判断は
付きそうにないですね( ・ω・` ;)

元主人の入院騒動から、私は激痩せして

久々に会う人の全てに驚かれるほど
やつれてたので、

何とか元に戻そうと頑張って
ちょっと戻ったのに

パート仕事が始まってから、また痩せて

見た目、
病的なやつれ方で
いっきに老けまくり中なので ( ・ω・` ;) マジヤバイ

どうしたものかと・・・ 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援ポチよろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽