ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★食欲がある内は元気と言うけど 有りすぎてもヤバい( - ω - ;)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

肝硬変末期患者の元主人のご飯と
私の節約ご飯などを毎日載せてる
サブブログです ▼

* N a n t o n a k u *
my memo & my life

半額食材を利用してるので
和食でも安上がり (๑•̀ㅂ•́)و✧


植物 部屋 ご飯

私が介護している元主人は
肝硬変末期なので、

油断するとすぐに腹水が溜まってしまうようで
数日前から腹水が又溜まり始めたので

肝臓に悪い塩分に
もっと気を使わないと成りません( ・ω・` ;)

って事で、
食欲旺盛すぎて朝・昼・晩 おやつ数回と
絶えず何かを口にしてる元主人の
食生活の見直しをしました。

おやつ系を置いておくと
勝手に食べてしまうので

健康食品系のアミノ酸ゼリー以外の
栄養補助的な健康食品系のおやつを隠し

口寂しさを
ビタミン入りのノンシュガー飴で補って頂き

無塩パン以外のパンを全て禁止にして

朝食は塩分0の食事をお持ちする事にして、
昼ごはんと晩ごはんで
塩分5g以下の制限を
守らないと駄目なようです。

4切り塩分1.1gx2枚で2.2g

私はパンを好んで食べないから
気にした事がなかったのだけど
驚くことに
食パン一斤で塩分6gだそうで

具のポテトサラダとかタレとかマヨネーズとか
ソーセージや卵などの塩分を入れると

たったこれだけのサンドイッチなのに
肝硬変患者の1日の塩分制限の
5gを超える
びっくり(◎Д◎;)ノ ▲上の写真





元主人は肝硬変の末期と言われたのに
とにかくめちゃくちゃ食欲があって

朝食が少ないと
食べ終わって速攻でおやつを請求するし
私がいない時は盗み食いまでするので

朝食の量を増やしたけど、
それでも勝手に色々食べてしまい

昼ごはんを、多めにしても、
食事介助のヘルパーさんが帰ると
夕方用に用意したおやつまで全部食べてしまい

おやつが無かったふりをして
夕方のヘルパーさんに、おやつを要求する。

とにかく食べ過ぎ


食欲がある内は元気と言うけど


有りすぎてもヤバい ( - ω - ;)



にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽