ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★元主人の介護をしてると私の中の嫌な感情が湧き上がってくる





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

私のマンションの上の階に引っ越させて
肝硬変末期と言われた
元主人の介護を始めて
たった1ヶ月とちょっとなのに

肝硬変の肝性脳症と統合失調症を抱えた
元主人の行動は予想できず
奇天烈過ぎて驚くばかりの毎日

認知症と全く同じ状態なので
他の事は仕方がないとしても
排便排尿関連が
一番厄介なのです。

何をしても殆ど無駄に終わり
どの様に注意しても怒っても聞かないから
完全にお手上げという感じなので

元主人の介護をしてると
私の中の嫌な感情が湧き上がってくる

何を言っても聞かないからイラつく嫌な感情
激しくこみ上げてくる怒りの感情
呆れて全てを放棄したくなる逃避的な感情

私はその思いの全てを
本人に叩きつけたくなる。

つゆはいつ開けるのかな 植物 2

あの人は肝硬変末期にも関わらず
肝性脳症のせいでボケて食べ物を漁り、
冷蔵庫の中のものをすべて食べてしまう

その辺りもまるで認知症のような症状なので
肝性脳症のせいだけではなく
認知症も併発してるのではなかろうかと
思えてならない。

統合失調症は認知症になりやすい

とにかく何でもかんでも食べてしまうので
お腹が苦しくなるのは当たり前の話なのに

ヘルパーさんにお腹の調子が悪いと訴え
『冷たいものを飲むとお腹を壊すから飲まない』
と言い続けたらしく
水分をほとんど取らなかったために
昨日の日中37,8度ほど熱が上がったそうで

訪問看護師さんから
軽い熱中症に成ってる様でしたので
水分を取るようにと言っておきました、と
メモがありました。

肝性脳症がお薬で抑えられ
ぼけがちょっと緩和されつつ有るけど
中途半端にぼけてるもんだから
手に負えないのです。




今日の私は、
3時間ぐらいしか寝ておりません、

寝る前の深夜2時に様子を見に行ったら
部屋が大変な事に成ってたので
朝の4時まで掛かってお掃除 ( ´ Д ` ) =3

そして朝の7時に起きて様子を見に行ったら
トイレでうんちを握ってました ( ´ Д ` ) =3

朝から・・・
しこたま叱って 
疲れ果てました。

平穏に生きてきた私の心に
突然湧き上がる
苛つきと怒りの感情

そんな、どろどろとした感情が
私はとてつもなく嫌です。

私に・・・
そんな感情をい抱かせた元主人に対して

ちょっとだけ
憎しみの感情すら芽生えてしまった


あの人に対する憎しみの感情が、
これ以上膨らみませんように。 _| ̄|○ il||li

・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽