ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★入院を拒まれてもおかしくは無い最悪の患者





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

明日から
仕事に行かなきゃ成らないのに

統合失調症&肝硬変の肝性脳症で
頭がこんがらがってしまってる元主人は
また深夜~早朝にやらかしまして、

朝ごはんを持っていくと
部屋が壮絶な有様でございまして
裸で転がってました。

おむつを外してしまうので
外せない介護インナーを買ったのに


隠してあったハサミをつかって
シャツも、おむつも
ハサミで切り裂いて
悲惨な光景でございました。(´;ω;`)

緑 出先の写真 

肝硬変からくる
肝性脳症を抑える薬が処方されて
ボケがかなり改善されてきたので
自分で何とか出来ると思い込んだようだけど
出来るはずがないので、悲惨・・・
流石の私もブチ切れ
(・`ε・´o)

統合失調症と肝性脳症
どんな脳内構造に成ってるのかは
凡人の私には皆目見当がつきませんし
予想も何も出来ませんので

そりゃ、こんな患者が病院に居たら
手に負えないだろうな( - ω - ;)
と、言う事は十分わかるので
入院を拒まれてもおかしくは無い
最悪の患者でしょう。

どっちにしても、この先
命に関わるような出来事が訪れても
前いた病院には再入院はできないのだから

ある程度の覚悟をして
介護に挑まないとなりません。



元主人は
先月の6月の19日に退院することが決まり
私は介護のために6月16日から年休を使って
7月20日の今日までお仕事を休んでます。

あの人の介護のために
残しておいた年次有給休暇20日を
一気に使ってしまいました
残りの年次有給休暇が
後何日残ってるのかは解らないけど
4~5日かなと思います。

年次有給休暇なので
給料は普段どおりに頂けますが

もしもこの先
何かあって休むことに成ったら
年休以外は欠勤ということになって
収入が減って・・・
٩(๑◎ ᴗ ◎๑)۶生活ができなくなるし

急な欠勤は
勤め先に迷惑を掛けることになるので

出勤日に
今日みたいに大変な事がおこっても
あとはヘルパーさんに任せて
出勤する事にしています。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽