ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★私は自分の生活を守るために 元妻という立場を守って参ります。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

今日は夕方の17時に
息子の家まで行く約束をしてまして

賃貸契約書に署名をもらって実印を押してもらい
印鑑証明を発行するための
印鑑登録証(カード)を受け取るという
重要なミッション (๑•̀ㅂ•́)و✧

今日は昨日と違ってカンカン照りじゃなく
雲が多そうなので出掛けるのは楽ですね。

これからの時期、
最も恐ろしいのは紫外線と日焼けでございます。
(´;ω;`)

息子にはこのブログを教えているけど
働き盛りなのに家の事も手伝うから
忙しすぎて
私のブログなんか見る事などは無いだろうし

私は息子には程々にしか話さないから
自分の父親のことを
あまり把握してはいないだろうけど
私はそれでいいと思ってたりします。

部屋の写真 で ご
(元)主人が入院したのが5月8日(金)
あれから3週間

統合失調症の世界は複雑そうで
妄想と幻覚や幻聴が現実とが入り交じる中

入院してから毎日のように電話が鳴り
休みになると度々荷物を運んだり色々と接点があり

コロナの影響で通常面会は禁止だけど
緊急時には面会が可能で
一昨日の木曜日には賃貸契約書の書類を
面談可能な部屋で書いてもらったけど


離婚して
もう11年ほども経つのだから
私は(元)妻であるという認識だったのに、

入院のせいで私との絶点がたくさん生まれた事で
あの人の脳内にちょっとした異変が見られました。

あくまであの人の妄想ですが、
「復縁して籍を入れ直すんだよね」
「いつする」 ・・・ とか言い始め
なかなか面白い事になってそうで

離婚してからは、ずっと
赤の他人になった認識がかなり徹底していて
私に対しては
割と丁寧に話すようになってましたが、

入院してから、日を追うごとに
(元)妻という感覚ではなくなり

元々の典型的な亭主関白タイプの横柄さが
戻ってきてる感じがしてまして、
更に(元)主人が上の階に住むようになって、
色々な事を手伝ってあげるとなると
さらにわがままになりそうな気がします。

私は復縁するつもりはありませんし
籍を入れ直すつもりもありません。

私は自分の生活を守るために
元妻という立場を守って参ります。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
(❀╹◡╹)ノ゙応援、よろしくお願いします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代




京都 Flying Tiger Copenhagen
50%⇑OFFでゲットしたもの(๑•̀ㅂ•́)و✧

京都 Flying Tiger Copenhagen 50%OFFでゲットしたもの2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽