ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★言葉に出来ないほど切ない気持ち





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

とても悲しい事が有った時とか
すごく辛いことがあった時とか
何かしらの激しいストレスを感じた時とか
何かしらの興奮を感じた時とか
緊張した時とか、戸惑いを感じた時とか

言葉に出来ないほど
切ない気持ちになった時

なんだか
胸がキュンとしめつけられる。
夕日 太陽 空 やま
https://www.google.com
胸がキュンとなる理由

色々と読んで参りましたが、簡単に書けば
アドレナリン
という物質のいたずらのようです。

凄く悲しい事が有った時とかに
脳が緊張してアドレナリンが分泌され
血流が増加しちゃって心拍数が増え
一時的に軽い”狭心症”になるのだそうで

アドレナリンが分泌されると
脳が冴え、運動能力が高まり
その際のエネルギーの大量消費によって
代謝が良くなり脂肪燃焼が行われ
体温があがるそうです。

何故
そんな事を書いてるのかと言えば・・・
夜の24時過ぎ頃に
悲しくもあり、辛くも有る様な
かなり複雑な・・・戸惑いを感じ
胸がキュンと成ったから。

今日みたいな
”言葉に出来ないほど切ない気持ち”は
ひとり暮らしを始めて2~3年は
わりと頻繁にあった感情でしたが
最近ではかなり珍しい感情です。

そのおかげで脳が冴えてしまい
もやもやが止まらず
考え込みすぎて眠れなく成り、
あっという間に6時間以上経ってました。
( - ω - ;)
 
今日はお休みですし
あんま重く考えるのはやめにして
そのうち眠くなるだろうことを期待して
のんびり、ブログでも書くことにしました。

毎日の楽しみであるちょっとした遊び
基本的には楽しいはずなんだけども
ストレスの場所になるか否かの境目で
心が揺れてた数年ですが

自分の意志に反して、
もう気楽には遊べなくなるかも?という
大きな壁が
立ちはだかり悲しく成っただけです。

寂しくて 切なく 悲しくて 辛い
激しい孤独感 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます

PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代




NANTONAKU 2-27 禁酒中だけど これは飲むかな
本当に つくづく思うけど、
終活は早いほうが良い

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽