ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★若い頃のあの熱い想いが、懐かしい何かに成ってしまう。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日書いたように、
部屋にカレンダーがないとちょっと困るので
カレンダーを作りました。

*NANTONAKU*
インテリ的にも素敵な
marimekko カレンダーを作ってみました。


marimekkoカレンダー

カレンダーなんか
何でも良いんだけど
自分だけのオリジナルカレンダーとなると
何気に愛着が湧いて来たりするのです。

ご飯でも雑貨でも何でもそうかな

お惣菜を買ってそのまま並べれば
手間も掛からずに
美味しいものが速攻で食べられるけど
( - ω - ;) 何気にちょっと味気ない。

たとえお惣菜を買っても
ちょっとアレンジを加えると、
ちょっとだけオリジナルに成って
何だかちょっと良い感じ( *´ ︶ `* )

昔のアレンジ写真を探してみました。
【半額149円のお弁当をアレンジ】
なんとなく 1-11 半額149円のお弁当をアレンジしてお弁当を持ってお出かけ 1
半額149円弁当のコロッケと唐揚げを
多く見えるように適当カットして並べて
+ セロリの葉っぱと
赤パプリカを添えてちょっと華やかに

ちょっとアレンジするだけでも、
なんだかちょっと楽しい気分になれる
人生についても言えるのかも知れない。

若い頃の私は
かなり独特な生き方をしておりまして。

自分の世界観に酔ってたりして
自分が作り出す作品は
独創性に富んでた”気が”してました。

それがただの思い込みだろうが、
なんだろうが
とにかく楽しかった。

だけど現実社会の中で
生きるために別の仕事を始め
歳をとった今は
わりかし平凡に落ち着いちゃって
若い頃のような創作意欲は
何処へという感じだけど
私に限らず誰もが似たような物かもで、

歳とともに、
若い頃のあの熱い想いが
懐かしい”何か”に成ってしまう。

それだけじゃ寂しので、
自分の残りの人生をちょっとアレンジして
あがこうかなと思ってるところです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
応援ありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽