ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★このままだと ”うつ”に成る可能性が高い から





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今の京都は8℃
まだ、それなりに寒いけど
0℃とか~4℃が続いてましたから
8℃はめちゃくちゃ暖かいと感じます。

この後、通勤時間頃の14時頃には
11℃予報なのでさらに素敵 ( *´ ︶ `* )

寒いだけで気力が奪われる事が多いし
何もしたく無くてお出かけも嫌に成って
何気に、ひき込みリ気味になるし、

それは寒い時期限定の【冬季うつ】に
ちょっと似てるところがあるわね。

冬季うつは男性よりも女性に多いそうで
暖かくなると落ち着いていくそうなので
暖かくなると
気力が少しずつアップするそうです。

もうちょっとで春ですから
何とか乗り切って参りましょう( *´ ︶ `* )ハイ

京都駅の 丸い オブジェ

昨晩22時頃の隣人は派手に凄くて
帰宅するなり速攻でドタバタ部屋を走り回り
その後に壁を10回ぐらいガンガン叩いてました。
何がしたいのかは良く解らないけど
突然の音で
ヾ( ・ ω ・` ; )ノびくっとなるけど、
深夜早朝じゃないなら何の問題もない。

でもって今朝の隣人は
相変わらず+レベルアップで激し過ぎ。
朝の5時頃から5時45分ぐらいまで
走るドタバタ音に加え朝も壁を叩いてました。

京都駅の 赤いオブジェ

○○バス会社が
7部屋ほど部屋を借りていて
いろいろな人が入れ替わりで来ますが
朝5時頃起きて6時頃に出掛けるから
朝の騒音は、
誰が来ても似たようなものですから・・・

生活サイクルを再び
5時過ぎに寝る生活にしたほうが良いですね。

起きてる時の騒音は気にならない。

生活サイクルをもとに戻すことにしますかね 24時間

実は○○バス会社の人の迷惑行為は、
3年以上前から有ったのです。
そのせいなのか、
元の住人がどんどん引っ越してしまい
どんどん空き部屋が増え

その都度○○バスが契約していくから
迷惑行為が広がってる。

隣が出勤してから寝ると
睡眠時間7時間を確保するのが難しくなるけど

今より数万倍マシ。

元々・・・
2017年7月の24時間表を見直すと3時には寝てた
それがその後 
5時半~6時に寝る生活に成った理由は
上の部屋の騒音のせいでした。
(後で解った事だけど○○バス会社の社員でした)

上の部屋の場合は
ドタバタ走る足音と壁のガンゴン音は響くけど
テレビなどの音は聞こえてこない。

真横の部屋の場合、
ドタバタ走る足音と壁のガンゴン音は3倍以上に感じるし

テレビの音がダイレクトに聞こえて、
さらに咳やくしゃみや電話の会話も全て聞こえるから
超絶的に最悪なの。

歳を取ると、
季節のの変化だけでも”うつ”になりやすく
更年期で、更年期”うつ”になりやすく

○○バス会社の社員のせいで

このままだと ”うつ”に成る可能性が高いから

何とかしなきゃ。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
応援ありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽