ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★この感情は人間らしい事の様に思えて悪くない





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

起きてから気がついたけど
京都は雨でした

南側の部屋の騒音君は
昨日昼から夕方まで部屋に居て仕事に出た後
夜は帰ってこなかったので
今朝は起こされず、ホッと一息( ´ Д ` ) 3

この壁の向こうが騒音主の部屋

NANTONAKU パソコン周り テーブル 間取図

壁とパソコンの間に
パネルをいっぱい並べて(厚み10cmほど)
相互の防音対策をしてましたが
意味が無さそうで邪魔に思えたので
全て取り外しスッキリさせました。

パソコン周りのお掃除 3

もうかれこれ7~8年ぐらい前から
少しづつ
喜怒哀楽の感情が薄れつつ有りましたが

ここ1年半ぐらいの間で
変化が見られます。

イライラする事が増えたり
怒りの感情ってのが上昇気味で
隣室の騒音に腹を立てたり
悪質な同僚の態度に苛立ったり、

更年期障害が始まったことで、
自律神経の乱れから
イライラする事が増えたのかもだけど、

この感情は
人間らしい事の様に思えて悪くない
と、いうのが私の素直な感想なのです。

随分前から、
ブログで何度も書いてきたけど
ひとり暮らしを初めて、
ちょっと経った頃に気がついたんですよね

私は、作り笑顔が得意に成って、
いつもいつでも、ずっと微笑んでいるけど
心から笑わなく成ったし、笑えなく成った。

感動して涙したり、もらい泣きはしても
本当に悲しい時に泣けない気がしたし、
人に無関心になったから
人の行動の全てがどうでも良くなってたけど

隣室の人に腹を立てて愚痴ったり
同僚の悪質な振る舞いに怒りを覚えたり、と
そんな自分の感情の変化が面白くて

何気に人間らしいなぁと思えて
ちょっと気に入ってたりする。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
応援ありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽