ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★私が50代で悟ったこと





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

いよいよ紅葉も終盤に差し掛かり
色づいた葉が舞い散る様も素敵です。
紅葉も終盤
私の人生も紅葉の如く、
最後ぐらいは
好きなように楽しんで燃え尽きて
枯れて朽ちたいと思ってたりします。

そうね、50代の半ば頃からかな
私は色々な事を悟りました。

私は幼い頃から無宗教なので
神や仏を崇める人の気持が
全く解らなかったけど
神仏は信じる云々的な存在ではなく
心の拠り所なんだろうなと理解できて
人にはそれが必要らしいと知り。

この世の中は
お金が最も大事なのは現実だけど
人に絶対必要なのは人だと知り、

運命という言葉が有る事、自体が
変だと思うほどに
運命は 絶対に無いと悟った。

運命という言葉は
【人生は天の命によって定められている】
という思想から出来た言葉だそうだから
何かしらの
宗教的な背景がありそうですが


運命など無いと悟ると、
人生が素晴らしく楽しいものに思えて参ります。

人生の全ては
周りに影響を受けるという必然の流れ

June23,2019

私も若い頃は、
運命という言葉が好きでした。

運命によって出会い運命に導かれて結婚して、
などと運命に酔いしれた時期が有ったけど
今考えてみれば、極めてありきたりで普通の
ただの必然的な流れです。

姑がボケたのも、
旦那様が統合失調症に至ったのも
全てが必然的な流れです。

悪い事も、良い事も
運命のせいにしてしまう人は早めに、
運命など無いと悟ったほうが良いと私は思います。

悪い出来事を、
運命のせいにしてしまえば
悪い事の本当の理由を考える事も無く
たとえ自分が悪くても反省すらしないし、
その運命の元をたどって
誰かを恨んだりする場合もある
それは・・・とても悲しいことです。

良い出来事を
運命のせいにしてしまえば、
それまでの過程での色々な出会いとか
いろいろな自分の努力や才能とか
素敵な事や人が関わっていたとしても
気付く事が出来ないかも知れない。

この世の全ては、
運命…などという
あやふやなもので出来てはいません。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
バナークリックで応援してくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代



* N a n t o n a k u *
毎日のごはんとか
節約とか部屋の事とか、
遊びの事などを綴っています。

NANTONAKU 12-06 シュウ酸を抜いて玉ねぎ丼

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽