ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★”程々の苦労だったかも”的な感じで、極普通。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”
今までの人生を振り返りつつ
私の生き方を綴るブログです。


実家の植物 1

ついこの前の帰省時
名古屋駅で下車して
このBLOGのコメントでフォームで
知り合った人に会った時に

『いっぱい苦労してるのに・・・』
的な感じの事を言われました。
見た目の印象とかその他、
いろいろな意味を含んだ
言葉だったのだろうとは思うけど
予想外の何かがあったのかしら。

過去を時々綴るこのブログから
私の事は、
おおよそ読み取れるだろうけど

私の苦労など
苦労の内に入らないかも、と
良く思います。

介護の苦労なんか極普通の事だし
家族の心の問題で悩んでる家庭も
実はそこらに転がってたりします。

私の場合は、
”程々の苦労だったかも”的な感じで
凹んで心を病むような苦労でも無いから

その程度の苦労じゃ
性格は歪んだりはしないし

苦労の様が顔に出たりもしないから
のほほんとした平和顔
( *´ ︶ `* )

そののほほんとした平和顔が
想定外だったらしく、

「もっと、こう、キリッとした顔の人だと思ってました」
って感じの事を言われましたが、

キリッとした部分は
一箇所も無さそうです。

実家の植物 2

何ていうかなあ

今が最高に幸せだと感じていたとしても

いつも いつでも いつまでも
今の、そのままが続くなんて事は
絶対にないのだから

平和な暮らしの中の何かが
ちょっとだけ変わっていく事で
自分の人生の軌道が
一気に変わっていく場合が有る。

特に、
夫でも、自分でも、子供でも、誰でも
家族の中の誰かが心を病んだ場合
家族全員がダメージを受けるのだから

体の健康と同じぐらい
心の健康にも気を配らないとだよ。

私は反省してる組だから
書いてみました。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
応援おねがいしますね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代



* N a n t o n a k u *
毎日のごはんとか
節約とか部屋の事とか、
遊びの事などを綴っています。

NANTONAKU 11-12 最近 ご飯が少し適当だけど 気にしないでね 3

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽