ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★心に悪い影響が出てもおかしくないね。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

部屋 marimekko 手作り 植物

生活スタイルを変えて2日目、
10時にAlexaアラームを設定してるけど
2時半頃には眠るようにしたので
その前の9時過ぎには起きてたりする。

★こんな感じの床の上に、
こんな風にお布団を敷いて寝ています。


床で寝ると
寒いと思われがちだけど

1階じゃないなら割と大丈夫だけど
床で寝る問題点は、
足音とか床に響く系の音は
ダイレクトに聞こえるから
そのせいで睡眠時の音に敏感なのかも。

だけど狭い部屋にベッドを置くと
使える空間が一気に減るのが嫌で
私はもう長い間ずっと床寝派です。

タンスなどの背の高い家具のある部屋は
落ち着かないから嫌いで置いてません

居心地の良い部屋というのは
部屋がちょっとぐらい狭くても
空間と床に
ゆとりがある部屋です。

その考えで行くと
私の部屋にはデスクが3個と多いから
ベッドなど置いたら完全にアウト。

NANTONAKU 部屋 間取 

右上の120cm幅のPCデスクだけなら
余裕でベッド生活が出来ますけど
作業用デスク×②の方が大事ですね。

自分時間を過ごす空間の
居心地が良いと
心が癒やされますが

足の踏み場も無いほど乱雑だと
心に悪い。

https://www.google.com/
部屋ストレス

当たり前のような気がしますね
雑多な社会に出て
人混みの中でお仕事をして
気が付かないうちにストレスをためて
仕事に疲れて家に帰って

ゆっくり出来るはずの
自分の部屋が

落ち着かない空間だったとしたら
心に悪い影響が出てもおかしくないね。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代

PVアクセスランキング にほんブログ村



* N a n t o n a k u *
毎日のごはんとか
節約とか部屋の事とか、
遊びの事などを綴っています。

NANTONAKU 11-10  シーチキンのお好み焼き ハーブ&ピンク岩塩2
シーチキンで作るハーブ風味のお好み焼き

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽